中島健人主演『ドロ刑』あらすじと見どころ、原作マンガ詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サクユウ
みなさん、こんにちは!サクユウです。
2018年秋の日本テレビ土曜21時枠
中島健人さん主演のドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』が
10月13日から放送
されますね!
にゃーさん
新米刑事と熟年刑事……ではなく、熟年大泥棒バディを組む
マンガが原作のドラマだよね。

今回は、

  • 2018年秋ドラマ『ドロ刑-警視庁捜査三課-』のあらすじ
  • ドラマ『ドロ刑-警視庁捜査三課-』の注目ポイント(みどころ)
  • ドラマ『ドロ刑-警視庁捜査三課-』の脚本情報

以上についてお話しさせて頂きます!

スポンサーリンク

2018年秋ドラマ『ドロ刑-警視庁捜査三課-』の作品紹介

ドラマ『ドロ刑-警視庁捜査三課-』は、
日本テレビの土曜21時枠で放送される、2018年秋ドラマです。

にゃーさん
新米刑事が、何かとちょっかいを掛けてくる熟年大泥棒相棒に、
ときには大泥棒のアドバイスを聞き
ときには反発し合いながら事件を解決していく!
そんな異色刑事ドラマ!!

『ドロ刑-警視庁捜査三課-』あらすじ

最も身近な犯罪、窃盗の捜査をする警視庁”捜査三課”
そこに配属された新米刑事・斑目勉(マダラメツトム)は、最初、憧れと希望に満ち溢れていたが、
1年後には警察組織の論理や現実を前にすっかりやる気を失くしていた

そんな彼が出逢ったのは、 稀代の大泥棒・煙鴉(ケムリガラス)
絶対に捕まらない煙鴉の犯行現場には、独特のタバコの匂いが残されており
その匂いを覚えていた斑目は、別の操作中に寄ったお店にて、煙鴉を見つける

斑目に興味を持った煙鴉は、ことあるごとに斑目にちょっかいを出し、 捜査協力までしてくれるようになる。

磨き抜かれた練達の職業泥棒達と、 煙のように捉えどころのない煙鴉

斑目は果たして、彼らを捕まえることはできるのか……?!

『ドロ刑』コミック(単行本)&作者&脚本情報

ドラマ『ドロ刑-警視庁捜査三課-』は、
『週刊ヤングジャンプ』(集英社)で連載中の、
YJ期待の新鋭福田秀先生によるマンガ『ドロ刑』が原作で、
現在、単行本は1巻まで発売中。
2018年9月19日には、2巻が発売されます!(2018年9月15日現在)

そして、ドラマの脚本を手がけるのは、
『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』や
『医龍-Team Medical Dragon-』のSeason2とSeason3の脚本を書かれた林宏司さんです。

【林宏司さん代表作】
*ドラマ

  • 医龍-Team Medical Dragon-(2006年 フジテレビ)
    -Team Medical Dragon-2(2007年 フジテレビ)
    -Team Medical Dragon-3(2010年 フジテレビ)
  • コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2008年 フジテレビ)
    -ドクターヘリ緊急救命-2nd season(2010年 フジテレビ)
  • BOSS(2009年 フジテレビ)
    -2nd season(2011年 フジテレビ)
  • ヘッドハンター(2018年4月~6月 テレビ東京)

ドラマ『ドロ刑-警視庁捜査三課-』注目ポイントは?

新米刑事✕熟練刑事が相棒の刑事ドラマは今まであったと思うのですが、
新米刑事✕熟練大泥棒という新しく異色すぎるコンビ

Sexy Zoneの中島健人さん演じる新米刑事・斑目勉が、
捕まえなければならない相手、遠藤憲一さん演じる熟練大泥棒・煙鴉
どの様に事件を解決していくのか

また、一癖も二癖もある犯人達と、先輩刑事達に揉まれていく中で、
刑事として、人間として、どのように成長していくのか

そして、成長した斑目が、どのように煙鴉を捕まえるのか

斑目勉の成長にも注目ですが、中島健人さんの演技にも注目していきたいですね!

まとめ

サクユウ
今回は、2018年秋ドラマ『ドロ刑-警視庁捜査三課-』について、
あらすじや原作情報、注目ポイントなどについてお話しさせて頂きましたっ!!
にゃーさん
斑目に力を貸す煙鴉の真の狙いは何なのか?
そこにも注目して観ていきたいね!

ではではヾ(。・ω・。)ヾ(。・Д・。)ヾ(。・ρ・。)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*