健康

お肌が綺麗な人の3つの共通点!直ぐにできる簡単な方法とは

こんにちは!サクユウです。

突然ですが皆さん、お肌のキレイな人の共通点って何だと思います?

  • 化粧水や乳液などに拘っている人?
  • 睡眠をしっかりとっている人?
  • サプリメントを上手く摂っている人?
  • エステサロンなどに定期的に通っている人?

確かに上記のことをされている方のお肌もキレイだと思うのですが、
でも世の中、

「え?何もやってないよ?(◦∀◦)」

という方で、とてもお肌がキレイな方が多いと思うのです!
とても羨ましいですっ!!!

でもその人たちをよーく見てみたり、
よーくよーくお話を聞いていくと、お肌がキレイな人達にはある共通点がありました

今回はお肌が綺麗な人達を観察し、お話を聞いてきた中でサクユウが気づいた、

  • お肌がキレイな人の共通点

以上についてお話しさせて頂きます。

お肌がキレイな人の共通点は?

それは、

    1. 正しい洗顔をおこなっている
    2. きちんと睡眠をとっている
    3. 毎日鏡を見ている

ということ!
ひとつずつ見ていきたいと思います!

共通点①正しい洗顔

洗顔料をチョチョイと泡立て、ゴシゴシと擦りながら洗う方が多いと思います。
また洗顔料にも拘って、ちょっとお高めな洗顔料を使用する方も居られると思います。

しかしその方法、とてもオシイのです……っ!!

お手頃価格の洗顔料でも、お高めな洗顔料でも、
ご自身のお肌にきちんとあっていれば問題はありません
(逆に、自分の肌に合っていない洗顔料を使用していると、値段に関係なく肌荒れの原因になってしまったりします……。)

問題は、洗顔料の泡立て方と洗顔方法にあるのです。

洗顔料をきちんと泡立てないとどうなるの?

時間のないときや、眠いとき、洗顔料を泡立てるのも面倒臭かったりしますよね。

そんなとき、洗顔料を手のひらでチョチョイと泡立て、
そのまま顔を手の平でゴシゴシと擦るように洗ってしまうと思います。

確かにゴシゴシと洗った方が、汚れが落ちた気にはなるのですが、
その方法、とても肌に負担がかかっているのです……。

一般的な肌の薄さ:0.09~0.2mm
(ザックリ例えてしまうと、ラップ1枚分orティッシュ1枚~半分の薄さ)

ティッシュ半分をゴシゴシと手で擦ると、段々ボロボロになっていきますよね?

お顔でそんなことが起きたら軽くホラーなのですが……ガタガタ…《(。=ωノ[壁]
でもそれだけの負担が肌にかかってしまっているのです!!
なんてこった!恐ろしいっ!!

また肌に負担がかかると、乾燥赤みシミしわなど
お肌のトラブルに繋がってしまうのです……。

面倒くさがって、チャチャっと洗顔を済ませると、
とんでもない未来へ向かってしまうのですね。
ホラー映画よりも恐ろしいじゃないですかっ!!!・゚・(ノД\lll)・゚・コワイヨォォォォ・・・

共通点②睡眠をとっている

お肌がキレイな人の共通点の1つに『睡眠をきちんととっている』というのがありました。

何故睡眠がキレイなお肌を持つ人達の共通点にあるのか。
それについては以前、睡眠の重要性について書かせて頂いたときに、
チラッとお肌のことについて触れているので、よければそちらもご確認頂ければと思います

『睡眠って重要なの?美容や疲労回復など5つの嬉しい効果』については、
こちらからどうぞ!

上記の記事でもお話しさせて頂いたのですが、
お肌はターンオーバーと言うお肌表皮部分の新陳代謝が行われており、
約28日周期の中で肌細胞が生まれ変わり、新しい肌が作られています

正常な肌のターンオーバーの周期は約28日(年齢を重ねるごとに、周期が長くなる傾向があります。)で、
ターンオーバーが乱れる原因の一つ睡眠があり、
この睡眠をきちんととっていれば、睡眠中に分泌される成長ホルモンによって
ターンオーバーを向上させることが可能となります!

お肌が綺麗な人達は、きちんと睡眠時間をとっているため、
このターンオーバーがちゃんと働いていることによって、お肌のトラブル知らずになっているのだと思います。

共通点③毎日鏡で顔を見ている

皆さん、毎日ご自分のお顔を鏡で見ていますか?
お顔に限らず、お身体なども鏡で見る機会はありますか?

日頃からお化粧をされる方や、人前に出るお仕事をされている方は
よく鏡でご自分のお顔やお身体を見る機会が多いと思います。

これも、お肌が綺麗な人の共通点の1つだったのです!

何で、鏡で確認する機会が多い人は、肌が綺麗な人が多いのか?

鏡って、嫌でも見たくないものを写してくれるじゃないですか。

そんな鏡に写った自分を毎日のように見ていると、
「……あれ?こんなところにニキビ、あったっけ?」
「えっ!いつの間にか腫れている!!何で?!」
「シミができてるーっ!!やめてくれーっ!」
といった、普段のお肌とは違う違和感に、鏡を見ない人よりも気づきやすくなると思います。

実際、私も毎日のように鏡を見るようになってから、
「げっ!ニキビができそうっ!!なんとかしなければっ」
……と、初期の段階で気づき、対処するようになりました。

ニキビなどの肌荒れや、シミなど、
できるだけ初期の目立たず、治りやすい段階で綺麗さっぱり消し去りたい
ですよね。

鏡を見ている人は見ていない人よりも、そういったお肌の違和感に気づき易くなるので、
対処できるタイミングも早く、また自分にとって良い状態の肌になるようコントロールできるようになる
みたいです。

モデルさんや芸能人の方で、壁一面鏡張りのお部屋に住んでいる方もいらっしゃいますよね。
皆さん、「直ぐに変化に気づけるように」そのようなお部屋で生活されているみたいです。

流石に急に「部屋の壁を全面鏡張りにしよう!」とするのは、かなり大変なことですが、
起床時に、いつもより少し長く鏡を見るようにしたりと、鏡で自分の姿を確認する時間を取るようにすれば、
自分のお肌を自分にとってベストな状態へコントロールできるようになるかもしれません。

まとめ

スキンケア用品にこだわって丁寧に行ったり、
理想の自分へ近づくべく、エステに通っている方もいらっしゃると思います。
もちろん、今回私が聞いてきた人達の中にも、そのような方々はいらっしゃいました。

その人達と、スキンケアなどにこだわりがなく、またエステに通っていない「え?何もやってないよ?(◦∀◦)」という人達、
どちらの方々も

  • 自分ときちんと向き合う
  • メンテナンスを行って良い状態をコントロールしている

といった共通点がありました。

エステに行くことだったり、急にスキンケア用品を買えるのは、
色んなリスクがあるので直ぐに動きづらいとは思うのですが、
洗顔方法を気をつけたり、睡眠をきちんと取るように心がけたり、鏡で自分の確認をすることは
明日からでも少しづつでもできることだと思います。

私も自分の望むお肌に慣れるよう、皆目に慣れるよう、
今回お話を聞いて分かったことを挑戦していきたいと思います!!

ではではヾ(=・ω・=)o☆バイバイ☆ヾ(=・ω・=)o

お風呂とシャワー、どっちが良いの?メリットを調べてみた!

こんにちは!サクユウです。

皆さん、突然ですが、お風呂は好きですか
私は大好きです!!
寝ている時間と入浴中が、1日の中で1番大好きと言っても過言ではありません(笑)。

でも「お風呂に入ることって、なかなか面倒くさく、シャワーだけで済ませている……
という方もいらっしゃるかもしれません。

シャワーだけで済ますのと入浴するの本当はどちらが良いのでしょうか?

気になって夜も眠れないので、今回は

  • 入浴することのメリット
  • シャワーのみで済ますことのメリット

以上について調べていきたいと思います!

入浴することのメリット

それでは、入浴にはいったいどんなメリットがあるのか?
早速1つ1つ見ていきましょう!!

温まって疲れが取れる

入浴すれば、シャワーだけで済ますよりも身体が温まってくれますよね。
この湯船に浸かって身体が温まることを温熱作用というみたいです。
……といわれても、どんな効果があるのかピンとこない。
なので、温熱作用の効果についても調べてみました!

温熱作用の効果

温熱作用には、

  1. 血行が良くなり、体内の老廃物や疲労部室が除去される
  2. コリがほぐれ、疲れがとれる
  3. 内臓の働きを助けるため、自律神経をコントロールする
  4. 肝臓の働きが良くなるため、利尿作用が働く
  5. 入浴の仕方によっては、細胞が活性化し免疫力UPが期待できる

以上の効果があるみたいです!
意外と色々な効果があるんですね。

しかし、シャワーだけでは身体が芯から温まらないので、
これらの効果は得られ難いようです。

確かに、どんなに疲れて帰ってきたとしても、
シャワーで済ませるよりも湯船に浸かってしまえば、
どこか楽になるような気がします。
……きっと、私が単純だから、って理由だけではないはず(笑)。

ただ、入浴の時間が長いと、かえって疲れてしまうので、
そこは自分の身体と相談しつつ、調整した方が良いかもしれませんね。

代謝が上がり、健康な体に!

先程も述べたとおり、湯船に浸かると身体が温まり血行が良くなります
血行が良くなると、代謝が上がるそうです。

代謝が上がると、以下の効果があるそうです。

    1. デトックスが順調に行われ、老廃物が身体の外へ出ていく
    2. 汗をかきやすくなり、リンパの流れが良くなる

    *リンパの流れが良くなると、体調を崩し難くなったり、またむくみ難くもなるみたいです。

代謝が上がると、身体の中からキレイになっていく……。
意外とすごいですね!!代謝をナメてましたっ!

痩せやすい身体になる

入浴することで、痩せやすい身体まで手に入ると!
でも何故痩せやすい身体が手に入るのでしょう?

より詳しく調べてみると、

入浴により血行が良くなり、基礎代謝が上がることで、
エネルギー消費量が増えるので、痩せやすい身体になってくれるみたいです。逆に、基礎代謝が低いと、もともとのエネルギー消費量が低くなるので、
運動しても痩せ難い身体になってしまうそうです……。

また内臓に血液が集まった状態でいると、胃腸が活発となり、お腹が空きやすくなるそうです。
なので、食事前に湯船に浸かると、身体全体に血液が循環し、
血液が皮膚に行き渡ることで胃腸の働きが落ち着いていき、食欲減退にも繋がるそうです!

ダイエットしたい方やダイエット中の方は、
シャワーだけよりも湯船に浸かる方が、より効果が出やすいということですね!

睡眠の質が良くなる

なんと!これは睡眠大好きサクユウにとっては要チェック項目です!!

入浴することによって、身体は芯から温まってくれます。
それが睡眠の質を上げるのに良いみたいです。

そもそも体は、

  • 一度温まった状態→徐々に冷えていく

この流れによって、眠気を誘う仕組みになっているようです。

なので!

  1. 夜に湯船に浸かり、身体を芯から温め
  2. 上がった後、徐々に身体が冷えていくことによって
  3. より質の良い睡眠を確保できるようです!

確かに、お風呂から上がった後の眠気には中々逆らえません。
なるほど、そういうことだったのですね!!

ただ、朝風呂の場合は睡眠の質が逆に落ちてしまうみたいなので、
そこは注意が必要ですね。

シャワーのみで済ますことのメリット

ここまで入浴することのメリットを見てきましたが、
逆にシャワーのみで済ますメリットは何があるのでしょうか?

こちらも1つ1つ見ていきましょう!

時間がかからない

お風呂に入れば、シャワーで済ます時よりも

  • 浴槽にお湯をためる
  • 湯船につかる

などの時間がかかってしまいますね。

何か急ぎの用があったり、時間がないときには
その時間が勿体なく感じるかもしれません。

その点、シャワーは「身体の汚れを落とすこと」のみが目的なので、
素早く洗ってしまえば、それだけ自由に使える時間が増えますね

お風呂掃除が楽になる?

気を遣ってシャワーのみで済ませれば、入浴するよりも使用する空間が減るので、
その分、お風呂掃除をするのが楽になりますね。

水道代や電気代、ガス代などが節約できる!

入浴するとなると、それだけ水道代や電気代、ガス代などがかかってしまいます

ご家庭によって浴槽の大きさなど異なるとは思いますが、
一般家庭の浴槽にお湯をはるには、1回で約200ℓの水が必要となるみたいです。

200ℓをためると水道代は35円

ちなみに私サクユウは1ヶ月毎日お湯をためるので、
35円×30日=1,050円
おおう……(・ω・;)

ということは、1年間毎日ためるとすると、
35円×365日=12,775円……。

これに追い炊きなども加わると……うん。考えたくないですね!

その点、シャワーだけで済ませれば、湯船にはる分の水道代が浮きますね
また、シャワー1分間で使用する水の量は9ℓ(世界平均)
節水用のヘッドなどを使用すれば、もっと減らすことができます!

昨今、色々なものが高騰していく中、節約できるところは節約していきたいものです。

それでも、入浴することはやめたくない……。
一体、サクユウはどうすれば良いのでしょう!ヽ(;∀;)ノ

まとめ

【入浴することのメリット】

  • 温まって疲れが取れる
  • 温熱作用によって血行が良くなり、体内の老廃物や疲労部室が除去される上にコリと疲れがとれる
  • 内臓の働きを助け、自律神経をコントロールできるようになる
  • 肝臓の働きが良くなるため、利尿作用が働く
  • 入浴の仕方によっては、細胞が活性化し免疫力UPが期待できる
  • 入浴により血行が良くなると基礎代謝が上がるので、痩せやすい身体になる
  • より質の良い睡眠を確保できる

【シャワーのみで済ますことのメリット】

  • 入浴するよりも自由に使える時間が増える
  • お風呂掃除が楽になる
  • 水道代や電気代、ガス代が節約できる

以上のように、それぞれにメリットがあることが今回のことで分かりました。

一概にどっちが良い!とは言い切れないくらい
それぞれに魅力的なものがあったのですが、
それでも私サクユウは、これからも毎日湯船に浸かりたいと思います!

熱中症になってわかった3つのことと対処法

こんにちは!サクユウです。

毎日うだるような暑さの中で生活していく中、
大学4年生のときに熱中症になったことを思い出し、
前回は熱中症になった原因と予防についてお話しさせて頂きました。

なので今回は!

  • サクユウがなった熱中症の症状
  • 熱中症になって分かった3つのこと
  • 熱中症のレベルとレベルごとの対策

以上についてお話しさせて頂きたいと思います!!

サクユウがなった熱中症の症状

サクユウが熱中症になった原因

前回の『なると苦しい熱中症になる2つの原因と6つの予防策!』でもお話しさせて頂いたのですが、
そもそもサクユウが熱中症になったのは、

  1. 直射日光を避けていなかった
  2. 休憩をとっていなかった
  3. 水分補給を小まめにしていなかった
  4. 服装を工夫していなかった

という4つの原因がありました。
改めて熱中症になった原因を見ると、ゾッとしますね。

もちろん今は、直射日光などの対策をしておりますし、
休憩や水分補給も小まめに取り、服装にも気をつけております。

サクユウに起きた熱中症の症状①頭痛

その日も大学で夏季限定の資格取得講座を受けるため、炎天下の中、大学まで通いました。

それまで体調について何も問題は無かったのですが、
教室に着き、授業が始まってから暫く経った頃。

頭がズキズキと痛みだしたのです。

偏頭痛など一切無い上に、体調を崩しても頭痛が起きることは滅多に無いサクユウ。
ズキズキと痛みだした頭に驚きつつ、「まぁ、直ぐに治まるだろう」と放置し授業を受け続けました。

しかし頭痛は治まるどころか、どんどん悪化していきます。
とてもイライラしてきます。(-_-メ)

サクユウに起きた熱中症の症状②気持ち悪さと吐き気

参ったな~と思いながら授業を受け続けていたのですが、
次第に気持ちが悪くなり、吐き気まで出てきました

風邪を引いたにしては、症状が出るのが急すぎるし、
なにより私がその日まで関わっていた人の中で風邪を引いている人はいません。

一体、私は何をしてしまったんだ~!!\(;∀;)/

サクユウに起きた熱中症の症状③倦怠感

何とか授業を受けきり、本当はその後、本屋に向かいたかったのですが、
そんな体力も気力も無く、何よりも早く横になりたかったため、さっさと帰宅しました。

帰り道から始まっていた身体の怠さが悪化し、帰宅後直ぐ、倒れるようにお布団に横になりました。
何をするにも身体が怠く、動きたくありません

サクユウに起きた熱中症の症状④身体の倦怠感と立ちくらみ

それまでは大学にいた事、また何としてでも帰宅すると気を張っていたので大丈夫だったのですが、
帰宅し横になったことで安心してしまったのか、気が緩んだのかは分かりませんが、
急にめまいが酷くなり、立とうとしても立ちくらみをお越し、立てなくなりました
歩くのなんて以ての外です。

それでも水分は取らねばと、何とか台所まで行こうとするのですが、
めまいが酷く、更に気持ち悪さと吐き気が悪化し、立てないわ、動けないわで散々です。

歩くのにも、壁や家具に掴まり、休憩をしながらじゃないと歩けませんでした。
こんな初めての経験、要らないっ!!

サクユウに起きた熱中症の症状⑤呼吸回数の増加と大量の発汗

恐らく熱中症だろうとスマホで調べて判断したサクユウは、
何とか確保した水分と、作った氷のう5つを持って、必死になりながら自室へ帰還。

また倒れるように横になったのですが、
そこであることに気づきます。

それは、ありえないくらい汗をかいていることと、呼吸が早くなっていることです。

もうこのときは、「勘弁してくれ~」という状態でした。

熱中症になって分かった3つのこと

そんな感じで、ズキズキとした頭痛から始まり、最終的に家でぶっ倒れたサクユウ。
今まではTVの向こう側で熱中症について流れていたニュースを他人事のように見ていたのに、
まさか自分にそれが降りかかるとは思っても見ませんでした。

そして、TVで見ていた熱中症に実際になってみて、分かったことがありました。

熱中症になって分かったこと①絶対に放置してはならない!

「当たり前だろうっ!」というツッコミが来そうですが、
滅多に体調を崩さず、病院に行くとしたら、誰かの付き添いか健康診断くらいという生活を送っている人間としては、
多少体調を崩しても、まぁなんとかなるだろうと放置する人が少なからず居ると思うのです。

私のように!!

当たり前なのですが、放置すればどんどん事態は悪化していきます。
それこそ、急な坂道の上から下にめがけてボールが転がり落ちるくらい速いスピードで
悪化の一途を辿っていきます。

風邪でも怪我でも熱中症でも、
なったら放置せず、直ぐに周囲の人に相談するか、病院に行って、
早いうちに手を打つのが1番である
と、
その方が、余計な苦しみを味合わずに済むと学びました。

熱中症になって分かったこと②予想以上に動けないし、頭も働かない!

帰宅をしたことで気が緩んだのか、お布団に倒れるように横になったサクユウ。
それから動くことがまぁ億劫になりまして。

それでも水分を取らないといけないし、身体も冷やさないといけないから、
何とか動こうと頑張ってみるのですが、

驚くほど身体が動いてくれません
動いてくれたとしても、吐き気が悪化するわ、立ちくらみが酷くて歩けないわで、本当に動くことができません

時間が経てば経つほど症状が悪化していったので、
段々と思考力も落ちていきます

ひとり暮らしのお年寄りが熱中症になったら、
動きたくても本当に動けなくて、どうにもならないだろうな
、と思いました。

だって、当時22歳のサクユウでさえこの状態ですもの。
同じような状態で、お年寄りの方に動けと言っても、動けませんよ。
ビックリするほど身体が言うことを聞いてくれないのですから。

熱中症になって分かったこと③意外と他者は気づかない!

当時、実家に暮らしていたのですが、帰宅時、家には誰も居なかったのです。

なので、何度も取りに行かなくても良いように水分を部屋に蓄え、
身体を冷やせるものを片っ端から用意し、それを交代で使えるように自室に備えていたため、
自室から出る用事が殆どなかったのですよね。

また、当時は家の人と生活リズムがかなり違ったので会話をする機会が普段から無かったため、
自室に籠もっていたとしても何も不審がられることも無かったのです。

更に変なところで頑固な上に、他者に頼ることが苦手なサクユウは、
例え家族だとしても、人前では気を張って行動する癖がついていたので、
恐らく熱中症でフラフラの状態だったとしても、家族の前では普通に過ごしていたと思います。
(当時の記憶があやふやなので断定はできませんが、何もツッコまれなかったので、恐らく普通に過ごせていたと思います。)

移動の電車内でも、「ここで倒れたら、不特定多数の他人様に迷惑をかける。それは嫌だ!」と
気を張っていたため、恐らく鬼の形相で電車に乗っていたのでしょう。
一緒に乗っていた方々には、怖い思いをさせたかもしれません(笑)。
それもあって、本当に誰にも気づかれなかったのですよね。

倒れて意識を失ったほうが迷惑をかけるので、
素直に救助を求めることを強くオススメ致します!!

結局、完全に体調が良くなるまでの1週間、誰にも気づかれませんでした。
(自ら助けを求めよってお話なのですが、思考力が落ちていたのか、救助を求める発想が出てこなかったのです……。)

熱中症のレベルとレベルごとの対策

ここまでサクユウの熱中症体験談と気づいたことについてお話しさせて頂いたのですが、
この熱中症、症状の酷さによってレベルがあるようです。恐ろしいっ!!

皆様にはサクユウのように辛い思いを体験してほしくは無いので、もし万が一なってしまったことも考え、
熱中症のレベルとレベルごとの対処法について見ていきたいと思います。

分類 症状 対処法
Ⅰ度(軽度) めまい・失神(立ちくらみ)

筋肉痛・筋肉の硬直(こむら返り)

顔面蒼白

呼吸回数の増加

唇のしびれ

大量の発汗

直ぐに涼しい場所に移動

身体を冷やし水分・塩分を補給

(誰かが付き添って見守り、改善しない場合や悪化する場合⇒病院での治療が必要)

Ⅱ度(中度) 頭痛(ズキズキとする激しいもの)

気分の不快

吐き気・嘔吐

倦怠感・虚脱感

自分で水分・塩分をとれない場合は、直ぐに病院に搬送

※救急隊が到着するまでの間⇒できるだけ身体の冷却を行う

Ⅲ度(重度) 意識障害(意識がない・呼びかけや刺激への反応がおかしい)

けいれん

手足の運動障害(真っ直ぐに歩けないなど)

急激な体温の上昇

激しい頭痛・吐き気・身体の怠さ・身体に力が入らないといった症状がある⇒内科で診察を受診

呼びかけに対する反応がおかしい・けいれんを起こしているような場合⇒直ぐに病院に搬送

※救急隊が到着するまでの間⇒できるだけ身体の冷却を行う

こうしてみると、大学4年生の当時、
サクユウがなった熱中症のレベルはⅡ度でしたね。

……ということは、救急車を呼んだ方が良かったということですね?!
今更になって知りました。驚きっ!!怖いっ!!!

結果、命に別状もなく、元気に毎日を過ごしているので良かったのですが、
もしもを考えると、本当にゾッとします……よく生きているな、サクユウ……。

まとめ

完全に他人事として考えていた熱中症になったことによって、

  1. 熱中症はかなり辛く、動かしたくても身体が思うように動いてくれない上に、
    動いてくれたとしても、症状が辛すぎて持続できない
  2. 段々と思考力が落ちていき、正しい判断ができなくなる
  3. 自分から不調や違和感を訴えないと、他者は意外と気づかない

ということに気づくことができました。

私はたまたま運が良く、何とか回復することができましたが、
命を落としてもおかしくないのが熱中症

皆さんは、サクユウのように意地を張って自分で何とかしようとせず、
ちゃんと周りの人に救助を求めてください
早い段階で対処をすれば、サクユウのように苦しむことは無いと思うので!!

なると苦しい熱中症になる2つの原因と6つの予防策!

こんにちは!サクユウです。

夏は毎年とても暑いですが、今年の夏は特に暑いですね。
水遊びをしている子共達も
水がぬるい!
と笑いながら遊んでいます。

こんな暑い中、家事やお仕事を頑張っていらっしゃる方や、
部活動や習い事、学校の宿題や塾の課題に励む方など、様々な方がいらっしゃると思います。

そんな中、熱中症脱水症状熱射病になると本当に辛いのです。
過去、私もうっかり熱中症と脱水症状を起こしてしまいました

なので今回は、

  • サクユウはどうして熱中症を起こしたのか
  • 恐ろしい熱中症について
  • 熱中症にならないためには

以上についてお話しさせて頂きたいと思います!!

サクユウはどうして熱中症を起こしたのか

2016年の夏、当時大学4年生だった私は、
大学で行われていた夏季限定の資格取得セミナーに週4日で2ヶ月間参加していました。

あまり洋服などに興味が無く、また日焼けをすると肌が痛くなり、
大好きなお風呂に入るのも苦痛、夜寝るときも掛け布団などに擦れて軽く痛みが走り苦痛になる
ので、
毎年ギリギリまで長袖長ズボンで過ごしていたのです。

また、基本的に出かけるときは荷物を持ちたくなく、
必要最低限の物のみ持ち歩く人間なので、
荷物が増えて鞄が重くなるのが嫌なサクユウは、水分を持ち歩く週間がありませんでした

更に荷物を持ち歩くのが嫌なサクユウは、当然日傘など持っておらず、
家から駅まで、駅から学校までの距離を炎天下の中、毎日歩いていたのです。

太陽サンサンの暑い中、

  1. 特に風通しの良い服でもなんでもない長袖長ズボンで出歩き、
  2. きちんと水分を取らず、
  3. 炎天下の中、往復で最低1時間は歩き回る。

そりゃ、こんな生活を毎日続けていれば、嫌でも熱中症になりますよね!

恐ろしい熱中症について

上記の『サクユウはどうして熱中症を起こしたのか』にて
熱中症を起こしたサクユウの毎日について書かせて頂きました。

しかし中学時代バレーボール部に所属し、季節関係なく毎日練習や試合をしていた当時のサクユウは、
夏場でも熱中症になることがありませんでした

中学生のときのサクユウが熱中症にならなかったのに、
何故、大学生のときのサクユウは熱中症になった
のでしょうか?

また、何が熱中症を起こす原因となったのでしょうか。
次はサクユウが熱中症になった具体的な原因について見ていきたいと思います。

そもそも熱中症とは?

  1. 高い気温の環境下で体温を調節する機能が狂う
  2. 体内の水分や塩分のバランスが崩れたりする

以上のことが引き金となり起こる、
めまいや頭痛、けいれん、意識障害をまとめて熱中症というそうです。

熱中症になる原因

つまり、上のことから分かる通り、
熱中症は環境と身体の状態から起こってしまうということですね。

ではどのような環境と身体の状況から起こってしまうのでしょうか?
1つずつ見てみました!!

環境 気温が高い

湿度が高い

風が弱い

強い日差し・アスファルトの照り返し

身体の状態 激しい運動

水分不足

身体が暑さに慣れていない

体調が良くない(疲れ・寝不足・病気など)

頭上からの太陽光からの日差しだけでなく、
アスファルトやブロック塀などの照り返しも原因の1つになるのですね!
そうなると、太陽光から隠れられる日陰を歩いていても、
太陽光に当たっているアスファルトなどからの照り返しがあるので、安心はできません

また日本は高温多湿な気候なので、
暑い国からやってきた海外からの方も、湿度によって熱中症になってしまうようです。

熱中症にならないためには

環境と身体の状態からから起こってしまう熱中症。
できればなりたくないものです。

なので!
最後に熱中症にならたいための方法を見ていきたいと思います!

日常生活でできる予防

  1. 帽子や日傘などで直射日光を避け、できるだけ日陰を選んで歩く
  2. 15~20分ごとに休憩をとって体の熱を冷ます
  3. こまめな水分補給
    ⇒運動前には250~500mlを数回に分け、運動中は約20分ごとに1口から200mlほどの量を飲むようにする
    ⇒家にいるときは、水分補給する時間を決めるなどして、水分補給を忘れない
    ※発汗によって失われた塩分を補うことが可能なスポーツドリンクがオススメ!
  4. 普段から運動をする習慣をつける(発汗量の少ない季節から早めにウォーキングなどの運動をするなど)
    ⇒日頃から運動で汗をかく習慣を身に付け、暑さにも対応しやすい身体をつくる
  5. 体温調節が可能な服装を選択
    ⇒吸湿性や通気性の良い素材、室内・外の気温に合わせて脱着しやすいデザインのものが理想的。
    ⇒色合い:熱を吸収しやすい黒色系よりも、白色系のものを選ぶと◎。
    ⇒首回りをネクタイや襟で締める服の場合:襟元をなるべく緩め、熱気が籠もらないように注意。
  6. 急に暑くなったときには運動を控える

体温調節機能が低下しているお年寄りや、
汗をかく機能が未熟で身体に熱が籠もりやすく、体温が上昇しやすい小さなお子さんなどには

周りの人が自分のことも気をつけつつ、その人達のことも気にかけることが大事になってきますね。

まとめ

ここまで熱中症についてみてきて、
中学生のときの熱中症にならなかったサクユウと、
大学生のときの熱中症になったサクユウの違いは以下のようなものであることが分かりました。

直射日光を避けていたか 休憩をとっていたか 水分補給を小まめにしていたか 運動をしていたか 服装を工夫していたか
中学生のサクユウ
大学生のサクユウ

環境と身体の状態、熱中症にならないための工夫
楽しく健康に夏を過ごすためには必要なのですね!

これからも気をつけて、楽しい夏を過ごしたいとおもいます!!

睡眠って重要なの?美容や疲労回復など5つの嬉しい効果

こんにちは!サクユウです。

突然ですが皆さん、私、睡眠がとても大好きなのです(*´ω`*)
できれば外に出ず、日がな一日お布団の中でぬくぬくと過ごしていたいくらい(笑)

でも、そうは問屋が卸しません。<(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!

また、サクユウのようにぐうたらしていない、
きちんとしている皆様方の中には
「寝ている暇があったら、動きたい」
「睡眠しなくても生きれる身体になりたい」
という方もいらっしゃいますよね。

サクユウも少しは見習った方が良いかもしれません……(笑)。

人によって睡眠における重要度は様々だと思うのですが、
そもそも、睡眠自体にはどんな効果や重要性があるのでしょうか?

気になっちゃったので今回は

睡眠の効果と重要性

以上について調べていきたいと思います!!

睡眠の効果と重要性

人間、生きていれば睡魔に襲われる生き物。
その睡眠には一体どんな効果や重要性があるのでしょうか?

疲労回復

睡眠は心身ともに疲労を回復をしてくれます。
皆さんは、睡眠のリズムというものをご存知でしょうか?

ノンレム睡眠やレム睡眠と呼ばれるものが交互に来ることが、
睡眠のリズムとなるのですが、
ノンレム睡眠(深い睡眠)が得られると、以下のような効果があります。

  • 体内の修復および回復を促す成長ホルモンが多分に多分に分泌→体内での代謝活動が促進
  • 脳が休まり、自律神経の働きが整い、ストレス回復、耐性も向上
  • 全身を休養させることができるため、疲労の自覚症状がない部分にもアプローチ

起きているときに休ませることが難しい眼なども休ませることができるので、
蓄積された疲労も和らいでくれるみたいですね。

 

肥満防止

太りやすい人の共通点に
「睡眠をあまりとらない」というものがある模様です。
では、何故睡眠をきちんととると、肥満防止になるのでしょう?
そこには以下の理由があるようです。

    睡眠をきちんととると……

    • 食欲をコントロールするホルモンが適切に分泌余分なカロリー摂取を防ぎ、身体の代謝を促す
    • エネルギー代謝を促進するホルモンが働いてくれる太りにくい体質づくりに役立つ!

ダイエットを考え中の方や、いまダイエットを行っている方で
睡眠不足が足りない方、積極的に睡眠をとっていった方が良いかもですね!

ストレス解消

既読スルーしないように、常にSNSに注意したりと、
何かと世の中が便利になったからこそ、
昔よりもストレス要因が多くなってしまっていると言われるこの世の中。
十分な睡眠をとることで脳内の疲労が回復され、
内分泌系のリズムが整われストレス解消に繋がるとの事です。

確かに、イライラしがちな方って、
あまり寝ていない方が多いような……?

肌質の改善にも

睡眠中に分泌される成長ホルモン、お肌にも良い影響があります!!
皆さん、肌のターンオーバーて聞いたことがございますか?

ターンオーバーとは、お肌表皮部分の新陳代謝
つまりお肌が新しく生まれ変わることなのです!!

正常な肌のターンオーバーの周期は約28日。
(年齢を重ねるごとに、周期が長くなる傾向があります。)

その約28日周期の中で、肌細胞が生まれ変わり、
新しい肌が作られるそうです。

この肌のターンオーバーが乱れると、

  • お肌のくすみ乾燥
  • 大人ニキビ
  • お肌のごわつき
  • シミ
  • 毛穴の開きたるみ

以上に繋がってしまうとか……怖いっ!!
そのターンオーバーが乱れる原因の一つ睡眠があります。

逆を言えば、ターンオーバーにきちんと働いてもらうには、
その原因の一つである睡眠をとればよい
という話。

ターンオーバーを向上させる要因は、
最初に出てきた睡眠中に分泌される成長ホルモンなのです!

入浴後、20~30分で最も深い睡眠が訪れるそうで、
その時間帯に成長ホルモンが分泌され、肌の修復新陳代謝が行われています。

お肌、くすんだり荒れてしまったら嫌ですよね……。
どうせなら、「キレイだね!」って言われたいですよね……。
まさか睡眠にここまでの効果があるとは!

記憶の定着

これはテレビなどでもよく取り上げられているので、有名なお話ですね。
睡眠時には、起きていた時に体験したことなどを整理して、
脳に「記憶」として定着させる働きがあります。

ノンレム睡眠では体験から得た感情や事柄を整理し、
レム睡眠ではそれらを「記憶」として定着させる役割を担っています。

また、まとまった時間で睡眠のリズムを作り、しっかり睡眠を取ると、
不要な感情や体験を取り除き、記憶能力を十分に生かせ、
睡眠不足の方よりもパフォーマンスが上がり、
お仕事や勉強などが結果的に効率よくできる
と言われています。

ノンレム睡眠とレム睡眠、
深い浅いだけでなく、このような役割も担っていたのですね!
これは驚きでした!!

まとめ

一言に睡眠といっても、こんなにも様々なことが行われているのですね!!

    1. 疲労回復
    2. 肥満防止
    3. ストレス解消
    4. 記憶の定着
    5. お肌がきれいになる

睡眠をきちんと取り睡眠の質を上げることが大切

私自身はぐうたらしているだけなのに(オイ)、
脳や身体はその時間、物凄く頑張っていてくれていることが分かりました。

また、きちんと睡眠をとることで
お仕事や勉強のパフォーマンスも上がるのは、とても嬉しいですよね。

私サクユウも、お仕事のパフォーマンスを上げるため、
早速お布団にDIVEしてきますね!!

え?お前は寝すぎだから、必要ない?

……おっしゃる通りです。お仕事してきます(´・ω・`)
ではでは!!