脱出ゲーム『公衆電話』攻略。10年前のまんぷく屋に電話!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サクユウ
みなさん、こんにちは!サクユウです。
前回は、2018年10月1日付で、
追加エピソードと既存エピソード拡張がアップデートされた
脱出ゲーム『公衆電話』について改めてお話させて頂きました!
にゃーさん
まず新規電話番号である追加エピソードの
疑惑エンドを迎えた訳だけど、
他にどんなエンドがあるんだろう?楽しみっ!!

という訳で今回は

  • 『公衆電話』追加された新規番号のエピソード2つ目

以上についてお話しさせて頂きますっ!!

【関連記事】

スポンサーリンク

◯2018年10月アップデート後の追加エピソードはこちら◯
★1週目と2週目(前)
脱出ゲーム『公衆電話』追加エピソード1攻略!姉が黒幕?
★5週目(次)
所持金30円で脱出『公衆電話』不幸の大断片から繋がる先は

◯2018年10月アップデート前のエピソードはこちら◯
ネタバレ有!脱出ゲーム『公衆電話』のプレイ感想&評判は?
脱出ゲーム『公衆電話』3、4週目攻略!感想とネタバレ
所持金30円で脱出『公衆電話』6週目まで終えた感想ネタバレ
脱出ゲーム『公衆電話』2つのエンディング攻略!結末は?
『公衆電話』田中・海老原エンド攻略!田中さん無言の理由は
脱出ゲーム『公衆電話』5つ目のエンド・福田さんルート攻略
真実の断片に繋がるのは?脱出ゲーム『公衆電話』ネタバレ
脱出ゲーム『公衆電話』攻略エンドまとめ!エンブレムとは?
脱出ゲーム『公衆電話』女性の正体は?考察と制作者の意図

◯『公衆電話』舞台化!!
所持金30円で脱出『公衆電話』舞台化!公演日時と出演者

【オススメ記事】
自分自身の力とは?デスゲーム『囚われの館』ネタバレ感想考察
金色のアレを盗んだのは誰?『囚われの館』ネタバレ感想2
ネローニの苦労に涙『囚われの館』ネタバレ感想3
推理力が鍛えられる?水平思考クイズのウミガメのスープとは

スポンサーリンク

追加エピソード3週目と4週目を実際にプレイした感想とネタバレ

★追加エピソード1週目と2週目のおさらい★

主人公・佐藤(30)は、仕事後の飲み会帰りで泥酔し、
気が付くと公衆電話の中に閉じ込められていた。

ここがどこなのか分からず、連絡を取ろうにも、持っていたスマホは無くなっており、
佐藤が今持っているのは、たった30円のみ。

追加エピソード1週目では10年前の病院へ電話をかけ、
そこで佐藤が公衆電話に閉じ込められる前に使用していた
『まんぷく屋』という飲み屋の電話番号を得る。

追加エピソード2週目で現在の『まんぷく屋』へ電話をかけた佐藤は、
無事公衆電話から脱出するも、ある疑惑が残り……?

【追加エピソード3週目ネタバレ】

前回の1週目と2週目を終え、
疑惑エンドに辿り着くことができましたが、新たな電話番号を売ることはできませんでした。

なので、今回は先ず10年前のまんぷく屋さんに電話をかけていきたいと思います

*1度目のコール
10年前のまんぷく屋さんに電話をかけると、ちょうど新装開店したばかりらしく、
随分と覇気のない、恐らく若かりし頃の店長さん(佐藤さんの推測)が電話に出てくれました

どういった用件なのか聞いてくれたのですが、なんだかお店は絶賛迷走中みたいで、
手打ち蕎麦の予約か、ピザの宅配か、
はたまた90分の焼き鳥食べ放題か、超絶激辛カレーのチャレンジか、
超絶激辛カレーとは真逆のスイーツバイキングなのか聞かれてしまいました。

佐藤さんは好きなお店の10年前の状況に心配をし、繁盛しているのか質問をするのですが、
あんたに心配される筋合いはない!」と店長さんに言われ、
その後、店長さんもなにか思うことがあったのかお互いに黙ってしまい、
通話時間が終了してしまいました。

*2度目のコール
沈黙が続いた後に電話をするのも、かなり変な人だと思われそうですが、
諦めずに再度電話をしていきたいと思います。

やはりまた電話に出てくれたのは、覇気のない若かりし頃の店長さん。
(ちなみに、現在のまんぷく屋さんで働いている息子さん、この当時はまだ幼かったようです。)

佐藤さんは先程電話したものだと名乗り、再びお店の心配をします。
佐藤さん、自分が公衆電話に閉じ込められていることを忘れていませんかね?

再び店長さんに「うるせえ!」と怒られてしまうのですが、
佐藤さんが発した「好きなお店なので、頑張ってほしいです」の言葉に、
店長さんは以前ご利用頂いたお客様だと思い、「こりゃすみません…」と謝られてしまいました。

そして突然、店長さんが「良ければちょっと聞いてください」と身の上話を語り出すのですが、
なんと、つい先月、店長さんと幼いお子さんを残して奥様が亡くなられたそうです。
しかも「夫婦でお店をやろう」という夢が叶った矢先のことだったみたいです。

夫婦ふたりで夢を膨らませ、色々なことに挑戦するも、やり過ぎた結果、
店が上手く回らなくなってしまったそうなのです。

そこでふと佐藤さんの脳裏に嫌な考えが浮かびます

  • 佐藤さんが電話ボックスに閉じ込められたのは、このまんぷく屋さんで飲んだ後のこと。
    ならば、もし、現代にこのまんぷく屋さんがなかったら?
    様々なことが重なった店長さんへ「店をやめちまえ」とトドメを刺したら?
    店が潰れた結果、自分は助かるかもしれない……。

それと同時に、別のことも考えます。

  • 現代のまんぷく屋さんは、鳥料理を強みとし、特に鳥のユッケが美味しいお店なので、
    そのことを伝えればお店は上手くいく
    けれど、佐藤さんは電話ボックスに閉じ込められることになる

佐藤さんがこの2点で悩んでいると、店長さんから「ご意見いただけませんか?」と聞かれ、

  1. この店はクソだ
  2. 鳥料理、始めませんか?

という選択肢が出てきてしまいました。

どちらに行こうか迷うのですが、まずは『鳥料理、始めませんか?の方を選びたいと思います。
(別の選択肢の方は、4週目にてお話させて頂きたいと思います!)

佐藤さんは10年前のまんぷく屋さんの現状が、
色々なことの手を出してしまった結果、どれも中途半端であることについて客観的に伝え、
本格的に炭火などを使用し、いい鳥を仕入れて、
素材を活かした鳥ユッケをするのはどうかと提案
します。

それに対して店長さんは素直に中途半端である現状を受け止め、
鳥一本で集中するのは良さそうな気がしますと納得
してくれました。

しかも佐藤さんの言葉で踏ん切りがついたようで、
その方向性でやってみようと思いますとまで言ってくれました。

そこで佐藤さんはとっさに閃き、

  • 10年後に再び電話をすること
  • 電話ボックスに閉じ込められて食べに行けないとおかしな事を言うこと
  • 鳥料理に専念すれば必ず繁盛しすること
  • 10年後もお店は潰れていないから、必ず電話が繋がること
  • それまで頑張ってほしいこと

それらを一気に話します。

と、ここで通話時間が終了し、
現在のまんぷく屋に電話をしたら、どうなっているだろう?と、
助けてくれるかもしれない期待を抱きながら電話を切りました。

*3度目のコール
という訳で、現在のまんぷく屋さんに電話をかけていきたいと思います。

電話には店長さんが出てくれました
佐藤さんは10年前に電話をした佐藤であると自己紹介し、
現在の自分の状況について説明をします。

すると店長さんは10年前に電話をした佐藤さんのことを覚えていたみたいで、
アドバイスどおり鳥料理だけに絞った結果、今でもお店は繁盛していると感謝されました

店長さんは「是非鳥ユッケを食べに来てください」と言ってくれたのですが、
佐藤さんは今、電話ボックスに閉じ込められて食べに行けない状況。

それを改めて伝えると、「わかってますって」と。
息子さんと一緒にあちこち探してくれるみたいです。
しかも常連さんもたくさん居るから、直ぐに見つかると励ましてくださいました

そこで電話が切れ、今まで通り体力温存を優先していつの間にか眠ってしまった佐藤さん。
画面が暗転し目を覚ますと、開かなかった電話ボックスの扉が開き、
外には店長さんと息子さん、常連さんの姿が。

店員さんには
さっきうちで滅茶苦茶していった人じゃないか!このクソ野郎…!!」と言われてしまいました。
店長さんにも
「信じられないが」と言いつつ店員さんを宥め、佐藤さんを病院へ連れて行くことを促します。

そして数日後、佐藤さんは再びまんぷく屋さんに来店。
電話ボックスに閉じ込められて助け出された日の、お店で自分がしてしまったことを聞いたらしく、
それでもお店にとって佐藤さんは『店を再建させてくれた恩人』にあたるため、
店長さんや店員さんは強くは責められなかった
みたいですが、
佐藤さんは謝罪し続けたみたいです。

確かにお店からすれば、『店を再建させてくれた恩人』になる佐藤さんですが、
佐藤さん自身は、鳥料理で上手くいくことを知っていたから、それを伝えただけであり、
自分が助言をしなくても、結果的にお店は上手くいっていたはずである、と。
ただ単に自分が助かりたいがために、『助言した人』として恩を売っただけに過ぎず、
不要な恩を売って、めいわくを揉み消しただけだと、モノローグで独白していきます。

モヤモヤとした気持ちは残るものの、後悔をしても仕方がないから、
これからは何事も誠心誠意、嘘偽りなく、精一杯、生きようと思うと、前を向きます

と、ここで【偽善エンド】となりましたーっ!!
また凄い名前ですね(笑)。

【不幸の大断片】も2桁ゲットできました!

【追加エピソード4週目ネタバレ】

4週目では、3週目で選ばなかった選択肢『この店はクソだを選んでいきたいと思います
店長さん、ごめんなさいっ!!m(_ _)m
という訳で、2度目のコールの選択肢を選択後からお話させて頂きます

*2度目のコール
佐藤さんは「ハッキリ言いましょう。この店はクソです。良いところが何一つありません」と
コチラの想像以上にバッサリと切りましたっ!!これには驚きですΣ( ̄ロ ̄lll)

その後も、料理は出てくるのが遅くて不味いだの、接客態度は悪いだのと言うのですが、
心にもない事を言っているみたいで、佐藤さん自身、シンドイみたいです。

そして、10年前のまんぷく屋さんがやっていることは手広くなく、
多くの客の要望に応えるためにもっと他の分野にも手を出したほうが良いと、
3週目の佐藤さんとは真逆のアドバイス(?)をしていきます。

例えで「足湯でリラックスしながら、回転寿司を楽しめる」をあげるのですが、
もし許可が降りたら、それはそれで大変な末路への入り口のような気も……。

絶対に失敗をする経営方針を伝える、
明らかな嘘を言っている自分に対して吐き気がしてくる佐藤さん

それでも止めず、畳み掛けるように
すぐに店をやめたほうがいいんじゃないでしょうか」とまで。

それを黙って聞いていた店長さんは、佐藤さんの言葉に怒りもせず
ダラダラと未練を持っていても、しょうがないと踏ん切りがついたみたいで、
「ハッキリ言ってくれて、ありがとうございます」とまで言われてしまいました

と、ここで電話は通話時間を終了したみたいで、切れてしまいました。
そして、現在のまんぷく屋に電話をしたらどうなるだろうと促されました。

*3度目のコール
では現在のまんぷく屋さんに電話をしていきたいと思います。

電話をかけたのですが、
おかけになった電話番号は、現在使われておりません」という文字が出てきてしまいました。
まんぷく屋さんは潰れてしまったのでしょうか……?

10円玉が無くなり、次第に空腹状態になってきた佐藤さんは、
体力温存を優先し、いつの間にか眠ってしまいます。

そして目を覚ますと、
佐藤さんがひとり暮らしをしているアパートの部屋に居ました
電話ボックスに閉じ込められてしまうことは回避できたみたいです。

しかし、まんぷく屋さんの現在が気になった佐藤さんは、
それを確かめるために、まんぷく屋さんがある場所まで向かいます。

けれど、お店が合った場所は更地となっており、佐藤さんは呆然とするばかり。

店長と息子さんのその後を心配した佐藤さんは、
一家心中など良からぬ考えが浮かびつつ、彼らの幸せを願います

人の人生を捻じ曲げてしまった結果、今ここにいる佐藤さん
テキトーな人生を送るわけにはいかないと考え、何故かタクシーの運転手に転職

それには理由があったみたいで、店長さんと息子さんのその後を確かめるため、
人探しをするには各地に移動できるタクシーの運転手がうってつけだと考えた結果
みたいです。

という訳で、【放浪エンド】を迎えました。

ここでも【不幸の大断片】を2桁ゲットです。

【追加エピソード3週目と4週目を終えての感想】

3週目と4週目で、選択肢を逆に選んで進めれば良かったなと、
プレイし終えてから思いました……。後悔先に立たずとはよく言ったものですね……。

てなわけで、3週目と4週目を終えたのですが、
まずは3週目について。

2週目のときに出てきた、現代のまんぷく屋さんの店長さんは、
職人気質で、楽しそうに息子さんとお仕事をされているイメージがあったので、
週目で出てきた10年前の店長さんとのテンションの差に驚いてしまいました

でも理由が理由だったので、そうなってしまうよな、と……

10年前のまんぷく屋さんの迷走っぷりにも驚きましたが。
だって単純に、手打ち蕎麦とかピザの配達とか、超絶激辛カレーとか、
もう何屋さんを目指しているんだっ!!と、思わずPCに向かって話しかけてしまいましたよw

自分が助かりたいからという気持ちがあったとは言え、
(佐藤さんは、自分のアドバイスが無くても上手くいっていただろうと言っておりますが)
佐藤さんのアドバイスがあったから、現代のまんぷく屋さんがある訳なので、
エンド名は【偽善エンド】とまぁまぁ凄い名前でしたが、
でも店長さんにとっては、奥さんとの夢と息子さんを守り続けられたので、
これはこれで良かったのかなと思いました

お次は4週目についてなのですが、
【不幸の大断片】が出てくるからなのか、後味が何とも言えない終わり方でしたね。
それでも面白いことに変わりはないのですが。

私が直接、店長さんにトドメを刺したわけではありませんが、
やっている最中から終わった後も「そんなことを言わないであげて……(泣)」と、
精神がゴリッゴリに削られまくりました

結果的に佐藤さんは電話ボックスに閉じ込められることを回避できましたが、
店長さん親子はどうなってしまったのでしょうか
どこかで幸せに暮らしていると良いのですが……。

まとめ

今回は追加された新規電話番号のエピソードの3週目と4週目についてお話させて頂きました。

にゃーさん
今回で回収できたエンドは合計で3つだね!
サクユウ
【不幸の大断片】は全て集められたので、
次回はその番号に電話をかけていきたいと思います!

ではではヾ(。・ρ・。)

次の記事はコチラからどうぞ。
ゲームプレイはコチラからどうぞ。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*