お風呂とシャワー、どっちが良いの?メリットを調べてみた!

こんにちは!サクユウです。

皆さん、突然ですが、お風呂は好きですか
私は大好きです!!
寝ている時間と入浴中が、1日の中で1番大好きと言っても過言ではありません(笑)。

でも「お風呂に入ることって、なかなか面倒くさく、シャワーだけで済ませている……
という方もいらっしゃるかもしれません。

シャワーだけで済ますのと入浴するの本当はどちらが良いのでしょうか?

気になって夜も眠れないので、今回は

  • 入浴することのメリット
  • シャワーのみで済ますことのメリット

以上について調べていきたいと思います!

入浴することのメリット

それでは、入浴にはいったいどんなメリットがあるのか?
早速1つ1つ見ていきましょう!!

温まって疲れが取れる

入浴すれば、シャワーだけで済ますよりも身体が温まってくれますよね。
この湯船に浸かって身体が温まることを温熱作用というみたいです。
……といわれても、どんな効果があるのかピンとこない。
なので、温熱作用の効果についても調べてみました!

温熱作用の効果

温熱作用には、

  1. 血行が良くなり、体内の老廃物や疲労部室が除去される
  2. コリがほぐれ、疲れがとれる
  3. 内臓の働きを助けるため、自律神経をコントロールする
  4. 肝臓の働きが良くなるため、利尿作用が働く
  5. 入浴の仕方によっては、細胞が活性化し免疫力UPが期待できる

以上の効果があるみたいです!
意外と色々な効果があるんですね。

しかし、シャワーだけでは身体が芯から温まらないので、
これらの効果は得られ難いようです。

確かに、どんなに疲れて帰ってきたとしても、
シャワーで済ませるよりも湯船に浸かってしまえば、
どこか楽になるような気がします。
……きっと、私が単純だから、って理由だけではないはず(笑)。

ただ、入浴の時間が長いと、かえって疲れてしまうので、
そこは自分の身体と相談しつつ、調整した方が良いかもしれませんね。

代謝が上がり、健康な体に!

先程も述べたとおり、湯船に浸かると身体が温まり血行が良くなります
血行が良くなると、代謝が上がるそうです。

代謝が上がると、以下の効果があるそうです。

    1. デトックスが順調に行われ、老廃物が身体の外へ出ていく
    2. 汗をかきやすくなり、リンパの流れが良くなる

    *リンパの流れが良くなると、体調を崩し難くなったり、またむくみ難くもなるみたいです。

代謝が上がると、身体の中からキレイになっていく……。
意外とすごいですね!!代謝をナメてましたっ!

痩せやすい身体になる

入浴することで、痩せやすい身体まで手に入ると!
でも何故痩せやすい身体が手に入るのでしょう?

より詳しく調べてみると、

入浴により血行が良くなり、基礎代謝が上がることで、
エネルギー消費量が増えるので、痩せやすい身体になってくれるみたいです。逆に、基礎代謝が低いと、もともとのエネルギー消費量が低くなるので、
運動しても痩せ難い身体になってしまうそうです……。

また内臓に血液が集まった状態でいると、胃腸が活発となり、お腹が空きやすくなるそうです。
なので、食事前に湯船に浸かると、身体全体に血液が循環し、
血液が皮膚に行き渡ることで胃腸の働きが落ち着いていき、食欲減退にも繋がるそうです!

ダイエットしたい方やダイエット中の方は、
シャワーだけよりも湯船に浸かる方が、より効果が出やすいということですね!

睡眠の質が良くなる

なんと!これは睡眠大好きサクユウにとっては要チェック項目です!!

入浴することによって、身体は芯から温まってくれます。
それが睡眠の質を上げるのに良いみたいです。

そもそも体は、

  • 一度温まった状態→徐々に冷えていく

この流れによって、眠気を誘う仕組みになっているようです。

なので!

  1. 夜に湯船に浸かり、身体を芯から温め
  2. 上がった後、徐々に身体が冷えていくことによって
  3. より質の良い睡眠を確保できるようです!

確かに、お風呂から上がった後の眠気には中々逆らえません。
なるほど、そういうことだったのですね!!

ただ、朝風呂の場合は睡眠の質が逆に落ちてしまうみたいなので、
そこは注意が必要ですね。

シャワーのみで済ますことのメリット

ここまで入浴することのメリットを見てきましたが、
逆にシャワーのみで済ますメリットは何があるのでしょうか?

こちらも1つ1つ見ていきましょう!

時間がかからない

お風呂に入れば、シャワーで済ます時よりも

  • 浴槽にお湯をためる
  • 湯船につかる

などの時間がかかってしまいますね。

何か急ぎの用があったり、時間がないときには
その時間が勿体なく感じるかもしれません。

その点、シャワーは「身体の汚れを落とすこと」のみが目的なので、
素早く洗ってしまえば、それだけ自由に使える時間が増えますね

お風呂掃除が楽になる?

気を遣ってシャワーのみで済ませれば、入浴するよりも使用する空間が減るので、
その分、お風呂掃除をするのが楽になりますね。

水道代や電気代、ガス代などが節約できる!

入浴するとなると、それだけ水道代や電気代、ガス代などがかかってしまいます

ご家庭によって浴槽の大きさなど異なるとは思いますが、
一般家庭の浴槽にお湯をはるには、1回で約200ℓの水が必要となるみたいです。

200ℓをためると水道代は35円

ちなみに私サクユウは1ヶ月毎日お湯をためるので、
35円×30日=1,050円
おおう……(・ω・;)

ということは、1年間毎日ためるとすると、
35円×365日=12,775円……。

これに追い炊きなども加わると……うん。考えたくないですね!

その点、シャワーだけで済ませれば、湯船にはる分の水道代が浮きますね
また、シャワー1分間で使用する水の量は9ℓ(世界平均)
節水用のヘッドなどを使用すれば、もっと減らすことができます!

昨今、色々なものが高騰していく中、節約できるところは節約していきたいものです。

それでも、入浴することはやめたくない……。
一体、サクユウはどうすれば良いのでしょう!ヽ(;∀;)ノ

まとめ

【入浴することのメリット】

  • 温まって疲れが取れる
  • 温熱作用によって血行が良くなり、体内の老廃物や疲労部室が除去される上にコリと疲れがとれる
  • 内臓の働きを助け、自律神経をコントロールできるようになる
  • 肝臓の働きが良くなるため、利尿作用が働く
  • 入浴の仕方によっては、細胞が活性化し免疫力UPが期待できる
  • 入浴により血行が良くなると基礎代謝が上がるので、痩せやすい身体になる
  • より質の良い睡眠を確保できる

【シャワーのみで済ますことのメリット】

  • 入浴するよりも自由に使える時間が増える
  • お風呂掃除が楽になる
  • 水道代や電気代、ガス代が節約できる

以上のように、それぞれにメリットがあることが今回のことで分かりました。

一概にどっちが良い!とは言い切れないくらい
それぞれに魅力的なものがあったのですが、
それでも私サクユウは、これからも毎日湯船に浸かりたいと思います!

熱中症になってわかった3つのことと対処法

こんにちは!サクユウです。

毎日うだるような暑さの中で生活していく中、
大学4年生のときに熱中症になったことを思い出し、
前回は熱中症になった原因と予防についてお話しさせて頂きました。

なので今回は!

  • サクユウがなった熱中症の症状
  • 熱中症になって分かった3つのこと
  • 熱中症のレベルとレベルごとの対策

以上についてお話しさせて頂きたいと思います!!

サクユウがなった熱中症の症状

サクユウが熱中症になった原因

前回の『なると苦しい熱中症になる2つの原因と6つの予防策!』でもお話しさせて頂いたのですが、
そもそもサクユウが熱中症になったのは、

  1. 直射日光を避けていなかった
  2. 休憩をとっていなかった
  3. 水分補給を小まめにしていなかった
  4. 服装を工夫していなかった

という4つの原因がありました。
改めて熱中症になった原因を見ると、ゾッとしますね。

もちろん今は、直射日光などの対策をしておりますし、
休憩や水分補給も小まめに取り、服装にも気をつけております。

サクユウに起きた熱中症の症状①頭痛

その日も大学で夏季限定の資格取得講座を受けるため、炎天下の中、大学まで通いました。

それまで体調について何も問題は無かったのですが、
教室に着き、授業が始まってから暫く経った頃。

頭がズキズキと痛みだしたのです。

偏頭痛など一切無い上に、体調を崩しても頭痛が起きることは滅多に無いサクユウ。
ズキズキと痛みだした頭に驚きつつ、「まぁ、直ぐに治まるだろう」と放置し授業を受け続けました。

しかし頭痛は治まるどころか、どんどん悪化していきます。
とてもイライラしてきます。(-_-メ)

サクユウに起きた熱中症の症状②気持ち悪さと吐き気

参ったな~と思いながら授業を受け続けていたのですが、
次第に気持ちが悪くなり、吐き気まで出てきました

風邪を引いたにしては、症状が出るのが急すぎるし、
なにより私がその日まで関わっていた人の中で風邪を引いている人はいません。

一体、私は何をしてしまったんだ~!!\(;∀;)/

サクユウに起きた熱中症の症状③倦怠感

何とか授業を受けきり、本当はその後、本屋に向かいたかったのですが、
そんな体力も気力も無く、何よりも早く横になりたかったため、さっさと帰宅しました。

帰り道から始まっていた身体の怠さが悪化し、帰宅後直ぐ、倒れるようにお布団に横になりました。
何をするにも身体が怠く、動きたくありません

サクユウに起きた熱中症の症状④身体の倦怠感と立ちくらみ

それまでは大学にいた事、また何としてでも帰宅すると気を張っていたので大丈夫だったのですが、
帰宅し横になったことで安心してしまったのか、気が緩んだのかは分かりませんが、
急にめまいが酷くなり、立とうとしても立ちくらみをお越し、立てなくなりました
歩くのなんて以ての外です。

それでも水分は取らねばと、何とか台所まで行こうとするのですが、
めまいが酷く、更に気持ち悪さと吐き気が悪化し、立てないわ、動けないわで散々です。

歩くのにも、壁や家具に掴まり、休憩をしながらじゃないと歩けませんでした。
こんな初めての経験、要らないっ!!

サクユウに起きた熱中症の症状⑤呼吸回数の増加と大量の発汗

恐らく熱中症だろうとスマホで調べて判断したサクユウは、
何とか確保した水分と、作った氷のう5つを持って、必死になりながら自室へ帰還。

また倒れるように横になったのですが、
そこであることに気づきます。

それは、ありえないくらい汗をかいていることと、呼吸が早くなっていることです。

もうこのときは、「勘弁してくれ~」という状態でした。

熱中症になって分かった3つのこと

そんな感じで、ズキズキとした頭痛から始まり、最終的に家でぶっ倒れたサクユウ。
今まではTVの向こう側で熱中症について流れていたニュースを他人事のように見ていたのに、
まさか自分にそれが降りかかるとは思っても見ませんでした。

そして、TVで見ていた熱中症に実際になってみて、分かったことがありました。

熱中症になって分かったこと①絶対に放置してはならない!

「当たり前だろうっ!」というツッコミが来そうですが、
滅多に体調を崩さず、病院に行くとしたら、誰かの付き添いか健康診断くらいという生活を送っている人間としては、
多少体調を崩しても、まぁなんとかなるだろうと放置する人が少なからず居ると思うのです。

私のように!!

当たり前なのですが、放置すればどんどん事態は悪化していきます。
それこそ、急な坂道の上から下にめがけてボールが転がり落ちるくらい速いスピードで
悪化の一途を辿っていきます。

風邪でも怪我でも熱中症でも、
なったら放置せず、直ぐに周囲の人に相談するか、病院に行って、
早いうちに手を打つのが1番である
と、
その方が、余計な苦しみを味合わずに済むと学びました。

熱中症になって分かったこと②予想以上に動けないし、頭も働かない!

帰宅をしたことで気が緩んだのか、お布団に倒れるように横になったサクユウ。
それから動くことがまぁ億劫になりまして。

それでも水分を取らないといけないし、身体も冷やさないといけないから、
何とか動こうと頑張ってみるのですが、

驚くほど身体が動いてくれません
動いてくれたとしても、吐き気が悪化するわ、立ちくらみが酷くて歩けないわで、本当に動くことができません

時間が経てば経つほど症状が悪化していったので、
段々と思考力も落ちていきます

ひとり暮らしのお年寄りが熱中症になったら、
動きたくても本当に動けなくて、どうにもならないだろうな
、と思いました。

だって、当時22歳のサクユウでさえこの状態ですもの。
同じような状態で、お年寄りの方に動けと言っても、動けませんよ。
ビックリするほど身体が言うことを聞いてくれないのですから。

熱中症になって分かったこと③意外と他者は気づかない!

当時、実家に暮らしていたのですが、帰宅時、家には誰も居なかったのです。

なので、何度も取りに行かなくても良いように水分を部屋に蓄え、
身体を冷やせるものを片っ端から用意し、それを交代で使えるように自室に備えていたため、
自室から出る用事が殆どなかったのですよね。

また、当時は家の人と生活リズムがかなり違ったので会話をする機会が普段から無かったため、
自室に籠もっていたとしても何も不審がられることも無かったのです。

更に変なところで頑固な上に、他者に頼ることが苦手なサクユウは、
例え家族だとしても、人前では気を張って行動する癖がついていたので、
恐らく熱中症でフラフラの状態だったとしても、家族の前では普通に過ごしていたと思います。
(当時の記憶があやふやなので断定はできませんが、何もツッコまれなかったので、恐らく普通に過ごせていたと思います。)

移動の電車内でも、「ここで倒れたら、不特定多数の他人様に迷惑をかける。それは嫌だ!」と
気を張っていたため、恐らく鬼の形相で電車に乗っていたのでしょう。
一緒に乗っていた方々には、怖い思いをさせたかもしれません(笑)。
それもあって、本当に誰にも気づかれなかったのですよね。

倒れて意識を失ったほうが迷惑をかけるので、
素直に救助を求めることを強くオススメ致します!!

結局、完全に体調が良くなるまでの1週間、誰にも気づかれませんでした。
(自ら助けを求めよってお話なのですが、思考力が落ちていたのか、救助を求める発想が出てこなかったのです……。)

熱中症のレベルとレベルごとの対策

ここまでサクユウの熱中症体験談と気づいたことについてお話しさせて頂いたのですが、
この熱中症、症状の酷さによってレベルがあるようです。恐ろしいっ!!

皆様にはサクユウのように辛い思いを体験してほしくは無いので、もし万が一なってしまったことも考え、
熱中症のレベルとレベルごとの対処法について見ていきたいと思います。

分類 症状 対処法
Ⅰ度(軽度) めまい・失神(立ちくらみ)

筋肉痛・筋肉の硬直(こむら返り)

顔面蒼白

呼吸回数の増加

唇のしびれ

大量の発汗

直ぐに涼しい場所に移動

身体を冷やし水分・塩分を補給

(誰かが付き添って見守り、改善しない場合や悪化する場合⇒病院での治療が必要)

Ⅱ度(中度) 頭痛(ズキズキとする激しいもの)

気分の不快

吐き気・嘔吐

倦怠感・虚脱感

自分で水分・塩分をとれない場合は、直ぐに病院に搬送

※救急隊が到着するまでの間⇒できるだけ身体の冷却を行う

Ⅲ度(重度) 意識障害(意識がない・呼びかけや刺激への反応がおかしい)

けいれん

手足の運動障害(真っ直ぐに歩けないなど)

急激な体温の上昇

激しい頭痛・吐き気・身体の怠さ・身体に力が入らないといった症状がある⇒内科で診察を受診

呼びかけに対する反応がおかしい・けいれんを起こしているような場合⇒直ぐに病院に搬送

※救急隊が到着するまでの間⇒できるだけ身体の冷却を行う

こうしてみると、大学4年生の当時、
サクユウがなった熱中症のレベルはⅡ度でしたね。

……ということは、救急車を呼んだ方が良かったということですね?!
今更になって知りました。驚きっ!!怖いっ!!!

結果、命に別状もなく、元気に毎日を過ごしているので良かったのですが、
もしもを考えると、本当にゾッとします……よく生きているな、サクユウ……。

まとめ

完全に他人事として考えていた熱中症になったことによって、

  1. 熱中症はかなり辛く、動かしたくても身体が思うように動いてくれない上に、
    動いてくれたとしても、症状が辛すぎて持続できない
  2. 段々と思考力が落ちていき、正しい判断ができなくなる
  3. 自分から不調や違和感を訴えないと、他者は意外と気づかない

ということに気づくことができました。

私はたまたま運が良く、何とか回復することができましたが、
命を落としてもおかしくないのが熱中症

皆さんは、サクユウのように意地を張って自分で何とかしようとせず、
ちゃんと周りの人に救助を求めてください
早い段階で対処をすれば、サクユウのように苦しむことは無いと思うので!!

なると苦しい熱中症になる2つの原因と6つの予防策!

こんにちは!サクユウです。

夏は毎年とても暑いですが、今年の夏は特に暑いですね。
水遊びをしている子共達も
水がぬるい!
と笑いながら遊んでいます。

こんな暑い中、家事やお仕事を頑張っていらっしゃる方や、
部活動や習い事、学校の宿題や塾の課題に励む方など、様々な方がいらっしゃると思います。

そんな中、熱中症脱水症状熱射病になると本当に辛いのです。
過去、私もうっかり熱中症と脱水症状を起こしてしまいました

なので今回は、

  • サクユウはどうして熱中症を起こしたのか
  • 恐ろしい熱中症について
  • 熱中症にならないためには

以上についてお話しさせて頂きたいと思います!!

サクユウはどうして熱中症を起こしたのか

2016年の夏、当時大学4年生だった私は、
大学で行われていた夏季限定の資格取得セミナーに週4日で2ヶ月間参加していました。

あまり洋服などに興味が無く、また日焼けをすると肌が痛くなり、
大好きなお風呂に入るのも苦痛、夜寝るときも掛け布団などに擦れて軽く痛みが走り苦痛になる
ので、
毎年ギリギリまで長袖長ズボンで過ごしていたのです。

また、基本的に出かけるときは荷物を持ちたくなく、
必要最低限の物のみ持ち歩く人間なので、
荷物が増えて鞄が重くなるのが嫌なサクユウは、水分を持ち歩く週間がありませんでした

更に荷物を持ち歩くのが嫌なサクユウは、当然日傘など持っておらず、
家から駅まで、駅から学校までの距離を炎天下の中、毎日歩いていたのです。

太陽サンサンの暑い中、

  1. 特に風通しの良い服でもなんでもない長袖長ズボンで出歩き、
  2. きちんと水分を取らず、
  3. 炎天下の中、往復で最低1時間は歩き回る。

そりゃ、こんな生活を毎日続けていれば、嫌でも熱中症になりますよね!

恐ろしい熱中症について

上記の『サクユウはどうして熱中症を起こしたのか』にて
熱中症を起こしたサクユウの毎日について書かせて頂きました。

しかし中学時代バレーボール部に所属し、季節関係なく毎日練習や試合をしていた当時のサクユウは、
夏場でも熱中症になることがありませんでした

中学生のときのサクユウが熱中症にならなかったのに、
何故、大学生のときのサクユウは熱中症になった
のでしょうか?

また、何が熱中症を起こす原因となったのでしょうか。
次はサクユウが熱中症になった具体的な原因について見ていきたいと思います。

そもそも熱中症とは?

  1. 高い気温の環境下で体温を調節する機能が狂う
  2. 体内の水分や塩分のバランスが崩れたりする

以上のことが引き金となり起こる、
めまいや頭痛、けいれん、意識障害をまとめて熱中症というそうです。

熱中症になる原因

つまり、上のことから分かる通り、
熱中症は環境と身体の状態から起こってしまうということですね。

ではどのような環境と身体の状況から起こってしまうのでしょうか?
1つずつ見てみました!!

環境 気温が高い

湿度が高い

風が弱い

強い日差し・アスファルトの照り返し

身体の状態 激しい運動

水分不足

身体が暑さに慣れていない

体調が良くない(疲れ・寝不足・病気など)

頭上からの太陽光からの日差しだけでなく、
アスファルトやブロック塀などの照り返しも原因の1つになるのですね!
そうなると、太陽光から隠れられる日陰を歩いていても、
太陽光に当たっているアスファルトなどからの照り返しがあるので、安心はできません

また日本は高温多湿な気候なので、
暑い国からやってきた海外からの方も、湿度によって熱中症になってしまうようです。

熱中症にならないためには

環境と身体の状態からから起こってしまう熱中症。
できればなりたくないものです。

なので!
最後に熱中症にならたいための方法を見ていきたいと思います!

日常生活でできる予防

  1. 帽子や日傘などで直射日光を避け、できるだけ日陰を選んで歩く
  2. 15~20分ごとに休憩をとって体の熱を冷ます
  3. こまめな水分補給
    ⇒運動前には250~500mlを数回に分け、運動中は約20分ごとに1口から200mlほどの量を飲むようにする
    ⇒家にいるときは、水分補給する時間を決めるなどして、水分補給を忘れない
    ※発汗によって失われた塩分を補うことが可能なスポーツドリンクがオススメ!
  4. 普段から運動をする習慣をつける(発汗量の少ない季節から早めにウォーキングなどの運動をするなど)
    ⇒日頃から運動で汗をかく習慣を身に付け、暑さにも対応しやすい身体をつくる
  5. 体温調節が可能な服装を選択
    ⇒吸湿性や通気性の良い素材、室内・外の気温に合わせて脱着しやすいデザインのものが理想的。
    ⇒色合い:熱を吸収しやすい黒色系よりも、白色系のものを選ぶと◎。
    ⇒首回りをネクタイや襟で締める服の場合:襟元をなるべく緩め、熱気が籠もらないように注意。
  6. 急に暑くなったときには運動を控える

体温調節機能が低下しているお年寄りや、
汗をかく機能が未熟で身体に熱が籠もりやすく、体温が上昇しやすい小さなお子さんなどには

周りの人が自分のことも気をつけつつ、その人達のことも気にかけることが大事になってきますね。

まとめ

ここまで熱中症についてみてきて、
中学生のときの熱中症にならなかったサクユウと、
大学生のときの熱中症になったサクユウの違いは以下のようなものであることが分かりました。

直射日光を避けていたか 休憩をとっていたか 水分補給を小まめにしていたか 運動をしていたか 服装を工夫していたか
中学生のサクユウ
大学生のサクユウ

環境と身体の状態、熱中症にならないための工夫
楽しく健康に夏を過ごすためには必要なのですね!

これからも気をつけて、楽しい夏を過ごしたいとおもいます!!

やってよかった!新卒の就活で行った3つのこと

サクユウ
こんにちは!サクユウです!!
これまで新卒の就活時のお話など色んなことについてお話しさせて頂きました!
にゃーさん
詳しくは【関連記事】から確認してみてね!

今回は、『就活本番前にやるべき?大学3年のときに行った7つのこと』の記事でも触れた、

  • 就活用のメールアドレスやSNSのアカウントを作った理由
  • 説明会やインターンシップで、より企業の雰囲気や社員さんについて知る方法
  • 自分のことを企業の方に覚えて貰う方法

以上についてお話しさせて頂きます。

何故、就活用のアカウントを作ったのか

就職活動が始まる前に、
フリーで作れるアドレスと、SNSを作りました。
これには以下のような理由がありました。

他のメールや連絡と差別化して、必ず見落とさないようにするため

美容院やエステサロンの予約、映画やイベントのチケットを購入する際や、SNSなどに登録する際など
様々な場面でメールアドレスを連絡先として登録することがありますよね。

私の場合、それらのメールアドレスと同じメールアドレスで就職活動を行った場合、
確実に必要な情報を見落としてしまう自信しかありませんでした!!悲しいことにっ!!!

チャンスは確実に掴みたかったため、
また、私自身の管理能力が著しく低かったため、
就職活動用のメールアドレスを新しく作ることにしました。

また、名前@★★★.comのようなメールアドレスを作ったため、

  • 履歴書にメールアドレスを記入する際、いちいちスマホを取り出さずともスラスラと書けた
  • 企業の方から面接時などに変なツッコミを受けることがなかった
    (他の就活生で、メアドについてツッコまれている方がいました)

ということもありました。

他学生との連絡楽先の交換と情報をまとめるのに活用するため

説明会やインターンシップでは、様々な学校から、様々な就活生が集まってきます。
その中には、自分と同じような業界を見ている方もいれば、
自分が持っていないような情報を持っているもいらっしゃいます。

また、1日のみなどのインターンシップなら少ないですが、
2~3日参加するインターンシップや、1週間もしくは1ヶ月など長期のインターンシップの場合、
班ごとに分かれてディスカッションを行い、
最終日にそれぞれの班でプレゼンを行う、という機会もあります。

そうなってくると、その日のインターンシップが終わって家に帰ったとしても、
各々、同じ班の人と確認や連絡を取ったりすることがありました。

そのときに就活用のSNSを持っていると、以下のようなことができました。

  • 就活関係の情報や、他の人の活動から得られる情報を随時確認できる
  • 情報を1箇所にまとめることができる
  • 連絡事項や確認事項もスムーズに行うことができる

また、企業の中には、
インターンシップなどの募集をSNSのみで行っているところもありました。

にゃーさん
企業の方にも見られるかもしれないSNS、
プライベート用のSNSで連絡など行いたくないよね……。

それに、就活が終わったあとにそのSNSやメールアドレスを残すのも残さないのも自由ですし。
消すとなったときも、プライベート用のだったら、いちいちブロックなどしなければなりませんが、
就活用のものであれば、アカウントごと消してしまうことができます。

なので、私は就活用のアカウントを作りました。

社員さんと社内の雰囲気を見るには?

これは、イベント会場で行われる就活イベントではなく、
その企業が個人的に行っている説明会やインターンシップの場でのお話です。

採用担当者や説明会・インターンシップの担当者以外とのコンタクトを図る

説明会から相談会へと1日で行ったり、1日がかりのインターンシップなどは、
働いている社員さんと同様のお昼休みが
タイムスケジュールに入っております(それ以外にも休憩時間はありますが)。

そのときに私はお手洗いの場などに積極的に行っていたのです。
もちろん、用をたすことが目的ではありません

その場に入ってくる社員さんの雰囲気や、社員さん同士の会話を見ること、
また、説明会やインターンシップ担当の社員さん以外の社員さんとの会話が目的でした。

サクユウ
もちろん社員さん達はお仕事中で忙しいので、
無理に話しかけることはしませんでした。
別にお手洗いの場と限定することは無いのですが(笑)

担当の社員さん以外の社員さんと会話をしたり、社員さん同士の会話を見ることで、
なんとなくその会社の雰囲気を掴めたりしたので、
そこも判断材料に加えて就活を勧めていきました。

自分のことを覚えてもらうためには?

企業の方々は、多くの就活生を相手にしているので、
いかに自分のことを覚えてもらえるか、というところを意識しました。

具体的にサクユウはこんなことを行い、顔を覚えてもらいました!

  1. 参加した説明会の後にある相談会などには必ず参加し、お話をする
  2. 質問は複数用意し、その都度必ず質問を最低でも3つは行う
  3. インターンシップには必ず全て参加(同じ企業の中で、内容を変えてインターンシップを何度も行うところあるため)
  4. 参加するたびに、必ず居る人事の方や社員の方には絶対に挨拶をする
    (もちろん他の社員さんにも!!)
  5. 説明会やインターンシップ後のお誘いには必ず参加する

顔を覚えてもらうと、そこから私個人との会話も覚えて頂けるんですよね。
そうなると個人的に名刺を頂けたり、就活の相談にも乗ってもらえたりするんです。
更には選考に入った段階で、社員さんから応援のメッセージを頂けたこともありました。
(※全ての企業が必ずそのような対応をしてくださるとは限りませんっ!!)

自分のことを社員さんに覚えてもらうことのメリット

上の項目でも少し触れましたが、
新卒採用担当の人事の方や、説明会やインターンシップの担当の方に覚えてもらえると、

  1. 合同説明会などのときに、相手の方から声をかけてもらえる
  2. こちらから声をかけたとき、直ぐに思い出してもらえ、会話が弾む

……ということがありました。
また私の場合、面接のときに並んだ社員さんのほとんどが、
何度もお話をしたことがある方だった
、なんて場合もありました。

なので、はじめましての社員さんの前で行う面接とはまた違う緊張を味わうことができつつ、
よりお互いのことについて掘り下げていく面接を行うことができました!!

まとめ

今までのことをまとめると、私は新卒の就活で、以下のようなことをしていきました。

  • 就活用のメールとSNSのアカウントを作る
  • 社員さん同士の会話を見たり、会話を積極的に行う
  • 社員さんと人事の方と仲良くなって顔を覚えてもらう

  • 情報を見落とさないようになり、連絡・確認事項がスムーズにできる
  • 他校の就活生と情報共有し、収集した情報を1箇所にまとめられる
  • 説明会やインターンシップだけでは伺えない、会社の雰囲気をしることができる
  • 相談に乗ってもらえたり、応援してもらえる

就職活動もやっぱり人対人なので、
当時大学3~4年生の私は「より楽しく進めていきたいな」と思っておりました。

サクユウ
実際、社員さんや人事の方と仲良くなって進めた就活は
緊張する場面や辛いことも正直ありましたが、
それでも「楽しかった!」と思えるものでした。
にゃーさん
これから就活が始まる方々、
今まさに就活をされている方々、頑張ってください!!

ではではヾ(。・Д・。)

挨拶の種類ってどれくらいあるの?タイミングは?

こんにちは、サクユウです。

突然ですが、私のこれからの人生でやりたいことの1つに

  • イタリア(というか、海外)に行く

というミッションがあります。

なのでイタリア語の勉強を始めてみたのですが、
最初の挨拶のところで、
「どのくらいのタイミングで、この挨拶を言う」という決まりというか、暗黙のルールというか、
そういうものがあったのですね。

そこでふと思ったのです。

日本語の挨拶にも同じように「どのくらいのタイミングで、この挨拶を言う」という決まりはあるけれど、
たくさんある挨拶の中で、それぞれに適切なタイミングがあるのかな、と。

ですので今回は、

  • 挨拶を言うタイミング
  • それぞれの挨拶の言葉

このことについて調べてみようと思います!!

挨拶を言うタイミング

挨拶と一言で言っても、こんなに伝えるタイミングがありました。

  • 朝・昼・晩などのタイミングで人とお会いしたとき
  • 気候や天気を表わすとき
  • 相手を気づかうとき
  • 再会をしたとき
  • 食前・食後
  • 別れのとき
  • 出発やお見送りのとき
  • 生活の中で

ザックリ分けてこのような感じです。
かなりタイミングがありますね。

それぞれの挨拶の言葉

それぞれにどのような挨拶があるのか、その一部を見てみました!

朝・昼・晩などのタイミングで人とお会いしたときの挨拶

「おはようございます」
「こんにちは」
「こんばんは」

ちなみに、「こんにち」と「こんにち」どちらが正しいのかと言うと、
「こんにち」の方が正しいようです。

元々「こんにちは」を漢字に直すと「今日は」となり、
「こんにちわ」は、話し言葉の音をそのまま文字に書いた表記だそうです。

気候や天気を表わす挨拶

「寒い(・暑い)ですね」
「今日は本当に涼しい(・暑い)ですね」
「これから更に暑くなりそうですね」
「雨が降りそうですね」

これらの言葉って、挨拶に入るのですね。
お恥ずかしながら初めて知りました。
でもこの挨拶を続けることによって、会話が続きますよね!

相手を気づかう挨拶

「お元気でしたか」
「その後、調子(・お具合)はいかがですか?」
「お元気で」
「お気をつけてくださいね」

これらの挨拶は言われたときに、相手からの心遣いが感じられて嬉しくなりますよね。

生活の中での挨拶

「おはようございます」
「こんにちは」
「いってらっしゃい」
「お帰りなさい」
「お休みなさい」

これらの挨拶は子供の頃から馴染みのある挨拶かもしれませんね。

ちなみにイタリア語の挨拶は?

ここまで日本語の挨拶について見てきましたが、
今回、日本語の挨拶を調べることになったきっかけの、今勉強しているイタリア語の挨拶もたくさんあるので、
せっかくなので、その中の一部を書いていきますね。

Buon giorno=おはよう、こんにちは
Buona sera=こんばんは
Buona notte=おやすみなさい(寝る前だけでなく、夜に会った人とお別れする際にも使用)
Ciao!=やぁ、バイバイ、さようなら
Arrivederci/ArrivederLa=さようなら
Piacere=はじめまして
Come sta?=お元気ですか
Come stai?=元気?

日本語と違って、イタリア語だと「おはよう」と「こんにちは」を
分けずに同じ言葉を使っているみたいです。

また「Buona notte」は、夜、お店を出たときに
ウエイターさんからかけられる言葉でもあるようです。

まとめ

普段何気なく言葉にしている挨拶が、
こんなにもたくさん伝えるタイミングがあり、
例えば相手を気づかう挨拶でも、たくさんの伝える言葉があることが分かりました。

また、他の国の言葉を勉強するのも楽しいですが、
改めて日本語について勉強してみるのも楽しいということに気づきました!!

これからはイタリア語など、他の国の言葉を勉強しつつ、
日本語についても勉強し、伝えられる言葉を深めていきたいなと思いました。

就活に自己分析は必要?実は就活終了への1番の近道だった!

サクユウ
こんにちは!サクユウです。
以前、新卒の就活時に行ったことについて記事を書かせていただきました。

そのブログはこちら!↓

にゃーさん
その中でも特にやって良かったことがあるんでしょ?

という訳で今回は上記記事に+αで

  • 自己分析の重要性
  • サクユウの自己分析の進め方

以上についてお話しさせて頂きます!!

自己分析の重要性

自己分析って必要なの?自己分析をしない人の理由

そもそも、就活するにあたって、自己分析って必要なの?って方は多いと思います。
エステの仕事をしていく中で、たくさんの就活生の方とお話しさせて頂いたのですが、
多くの方がこの「自己分析」をあまりされていませんでした

理由は、

  • 自分のことは分かっているから、行う必要がない
  • 面倒くさい
  • 自己分析をする時間があるなら、(就活でも遊びでも)他のことをする

……という方が多かったです。

まぁ確かに、自分のことについて調べるのって、少し面倒くさいかもしれません。
でもこの面倒くさいかもしれない作業が、
就活をスムーズに進めるための1番の近道だったと個人的には思います。

何故、就活をスムーズに進めるための1番の近道となったのか?

自己分析を徹底的に行うことによって、以下のようなことが分かりました。

    1. 自分が何に興味があり、どんなことが好きなのか
    2. どんな価値観を自分は持っており、何を重視し、大切にしているのか
    3. 自分の知らなかった意外な自分の1面を知ることができる
    4. 興味の幅が広がり、行動範囲が広くなる
    5. 企業選びなどの選択時の軸ができる

  • まず自分が何を優先して行えばよいのか
  • 今まで見ていた業界や企業以外に、別の業界や企業について興味が出てくる
  • 何よりも譲れないものや大切にしていること(価値観)が明確化しているため、良い意味で妥協しなくなる
  • 履歴書の自己PR欄や志望動機を書く際や、
    面接のときに伝えたいことがスラスラ出てくる=履歴書と面接の準備にもなる
  • 用意していなかった質問の答も、自己分析を徹底的に行なっていたことで答えられた

当時の私自身、自己分析を終えたときに
「ここまで自分のことが分かるんだ!」と驚き、
20年ほど生きてきて、初めて本当の意味で自分と向き合えた様に思えました。

実際、自己分析って、それを行ったことによって結果を知るものではなく
自分としっかり向き合い、自分の芯(核)を見つけることが大切になってくるのだと思います。

また自己分析を行っただけなのに、
後々、考えながら準備しなければならない履歴書やエントリーシートなどの書類関係や、
面接などの準備も、自己分析中に一緒に終えることができてしまっていた
のです。

これは狙っていたわけではないので、いざ履歴書を書く際に、
「あ!これ、前に自己分析で分かったことが書けるじゃんっ!!」となり、非常に嬉しかったです。

自己PRなどは、
自分ときちんと向き合えていなければ、スラスラと書けるものではない
ので、
自己分析をして自分と向き合い、自分自身を理解することが本当に大事と痛感しました。

サクユウが行った、自己分析の進め方

大学の就活セミナーで「自己分析シート」というA4のプリント1枚が配られました。
そこには、

  • 今までで嬉しかったこと・楽しかったこと
  • 今までで辛かったこと・悲しかったこと
  • 好きなこと・嫌いなこと
  • 趣味・特技

という項目が書かれた表が印刷されていました。

そのプリントを見て思ったのです。

当時のサクユウ
これで、自己分析が本当にできるのか?
これだけで自分が分かるなら、今までの先輩達もそこまで面倒臭がらないだろう

早速ネットで調べました

疑問を抱いたら、直ぐに調べたいサクユウ。
なので、早速ネットで自己分析について調べました。

ネットで調べた結果を簡単にまとめると、

  1. 過去の経験を書き出す
  2. 書き出した過去の経験を1つずつ分析する
  3. そこから長所と短所を見つける
  4. 過去の経験から、やりたいことや好きなことを書き出しモチベーションを見つける
  5. 以上の分析結果から、志望動機や自己PRを構築する

といったものでした。

なるほど。確かに、
過去の経験から考えていけば、自己分析はより詳しくできるかもしれない
しかし、ここでまた1つ疑問が出てきてしまったのです。

過去の経験って、どれを書けば良いのか?と。

それこそ、様々なカテゴリーがあると思うのです。
身近なところで言えば、家族関係だって過去の経験になりますし、
今までの読書経験や、部活動、恋愛などなど……。

更に自己分析って、自分から見た自分だけで考えて良いのかなと疑問を抱きました。
実際に企業の方と面接することになったとき、
面接者から見た“と、自分から見た“って絶対に違うと思うのです。

ならば、その点についても調べてみて、初めて自己分析ができるのではないかと。
また、自己分析をするとき、いちいちネットを開くのも面倒くさい……。
そう思った私は、本屋へと走りました。

自己分析の本って、たくさんあるんですね!!

本屋へ着いた私は、普段なら絶対に行かない就活関係のコーナーへと足を進めました。
そして自己分析や履歴書の書き方など、就活関係の本がたくさんあることに驚きました。

どの本にしようか悩んだのですが、

  • 就活を始める前に自分の実現したい夢を明確に抱くこと
  • 何故、就職し働くのかということ
  • 就職活動ですべきこと
  • 自己分析とキャリアデザインについて詳しく書かれていること
  • 自己分析の詳しいワークシート
  • 自己分析をより効果的に進める方法

……などなど、自己分析と、それ以外の就職活動において大切なことについて
しっかり丁寧に書かれていた1冊
を選ぶことにしました。

自己分析、この様に勧めました

本屋で購入した自己分析の本を片手にその本を何度も使えるよう、
また以前の回答に縛られないよう、
ワークシートの事柄をノートに書き写し、自己分析を進めました

また、WEBの適性診断適職診断なども活用し、
自己分析から分かった事柄と診断結果を見ながら、
より自分についての理解を深めていきました

まとめ

自己分析は本当に必要なのか?面倒くさいし、時間の無駄では?という方が居たら、
私は迷いなく「必要だし、むしろ時間の節約になるよ!」とお答えします。

サクユウ
だって自己分析を行い、自分としっかり向き合うことで、
以下のようなことが一気にできてしまうのですよ!
  • 自分の価値観が明確化される
  • 就活など物事を進める際の自分の判断基準となる軸ができる
  • 他人から見た自分について(長所・短所など)しることができる
  • 知らなかった自分の1面を知ることができる

  • 履歴書と面接の準備も同時に終わらせられる
  • 自分が進みたいビジョンが明確化される
  • より早く就活の準備を終わらせることができる
サクユウ
就活の準備ももちろん、就活自体もより早く決めて終わらせたいもの。
また、納得の行く就活をしていきたいもの。
にゃーさん
そのための1番の近道として、
自己分析を徹底的に行うことをオススメするよ~!!

ではではヾ(。・Д・。)

次の記事はコチラからどうぞ。

新卒で入社した会社へ退職の意志を伝えました

サクユウ
こんにちは、サクユウです。
これまで私があえてブラック企業に入社し、退職をしようと思った理由と、
転職活動をする際に始めたこと、
以上についてお話させて頂きした。

まだ読んでいないよ!という方は、以下からお読みください。

にゃーさん
転職活動云々の話は聞いてきたけれど、
なんて言って退職したの??

という訳で今日は、

私が新卒で入社した会社から「退職」したい旨を伝えたときのお話

こちらをさせて頂きたいと思います。

転職活動で面接を受けた企業から内定を頂きました

転職活動を進め、複数社から内定を頂きました。
そこで問題が出てきます。

サクユウ
このときの私、まだ退職したい旨を誰にも伝えていなかったのです。

私が勤めていた飲食店、
就労規則では

「退職したい旨を、退職したい日から1ヶ月前に伝えること」
と記載されていました。

内定先からは、まだ内定した内容のみの連絡だったので、
いつから出勤をするかなどの相談はしておりませんでした。

まずいです。これはとてもまずいです。

退職をするということは、
今までお世話になった会社にとっては、
これまで大切に育ててきた社員が1人、減ってしまうということです。

それはつまり、
私にかけた時間とお金が無駄になる、ということなのです。

でも
それは承知の上で転職を決意し、活動をしてきました。
その活動を
無駄にしたくはありません

何より、私は元気に動けるうちにやりたいことが山ほどあります

にゃーさん
それに企業側としても
1~数年育てて即戦力となった人間を失うよりも、
新卒入社でまだ数ヶ月の人間を失うほうが痛手は少ないからね!
迷惑をかけるならなるべく早めにしたいよね。

なので、内定報告が出た翌日、8月の1週目頃に
直属の上司に伝えに行きました。

緊張のあまり、時間間隔が狂いました

「退職する意思を伝えよう」と決めた朝、
出勤し、早速その日の予約状況を確認しました。

幸い、この日は予約が少なく、上司の時間さえあれば、お話しできそうな状況。

また直属の上司は、普段から色々な相談をしていた上に、
上司宅にお泊りさせて頂いたなど、とても仲良くさせて頂いていたので、
本当にとても言い難かったのですが、
それと同時に他の上司の方よりも言い易くもありました

矛盾していますが、それがそのときの正直な心境だったのです。

更にその直属の上司は誰よりも早く出勤される方だったので、
他の人に聞かれることなく、アポイントメントを取り易かったのです。

サクユウ
とはいえ、直属の上司が出勤してくるまでは
とてもとても時間が長く感じました。

普段はそこまで長く感じないのに、
珍しく緊張をしていたからか、本当に1分が1時間くらいに感じていました。

直属の上司が出勤してきました

直属の上司が出勤してくるまで、本当に生きた心地がしませんでした。
あまりにも落ち着くことができず、
普段15分かかる作業が5分ほどで終わってしまうくらい、凄い集中力を発揮してしまいました。

上司Aさん
おはよー

背後から直属の上司の挨拶が聞こえてきました。

あぁ、ついに来た……!
私も振り返り、挨拶をしました。

そのとき、そのフロアには偶然、私と上司しか居なかったので、
直ぐにその上司を呼び止めました。

当時のサクユウ
あの……
上司Aさん
ん?どうした?
当時のサクユウ
お話したいことがございまして。
本日お時間がありましたら、どこかでお時間を頂けますでしょうか?
上司Aさん
いーよー。そしたら、夜が終わってからでも大丈夫?

その日は昼間よりも夜の方が予約が少なかったので、
夜、最後の予約客がお店を出られた後に相談することになりました。

本当に緊張しました。
「お話したいから、お時間ちょーだい」と伝えるだけで、こんなに緊張するなんて

実際話す時間になったら、私、緊張のあまり心臓が止まるんじゃないか?

「先輩……退職したいです……」

1日のお仕事が終わり、上司と約束した時間が刻一刻と迫っております。
この時の私の緊張は、本当に大変なものでした。

ここまで緊張することはこれから先、一生ないのではないかと思うくらい
それくらい普段からも、特別なときも緊張することが無かったのです。

上司Aさん
サクユウー、話そうかー

仕事がひと段落ついた上司から声をかけられ、
翌日のセットが済んだ個室へと案内されました。
もう、自分の心臓の音しか聞こえません。

上司Aさん
それで?どうしたの??
当時のサクユウ
あの、あのですね……
上司Aさん
うん?

私は覚悟を決め、一言一句間違えないよう、はっきりと伝えました。

当時のサクユウ
実は私、退職をさせて頂きたいのです

当然聞き返されました

退職したい旨を伝えた後、その部屋の中は沈黙で包まれていました。
恐くて、普段から優しい表情の上司の顔を見ることができません。

Eさん
会社のことを考えていないのか?!
迷惑だと思わないのか!!!

もしかしたら、その様に責められるかもしれない。
それでも、絶対に撤回するわけにはいかない
私にはやりたいことがあるんだ。
そんな思いで、上司の次の言葉を待っていました。

しかし上司から出てきた言葉は、私が予想していたものではありませんでした

上司Aさん
そっかー。どうしてなのか、理由を聞いても大丈夫かな?

その声音は、普段と同じように優しくて
恐る恐る上司の顔を見ると、どこか寂しそうで、でも優しい表情をされていました

私は改めて姿勢を正し、上司の目を真っ直ぐに見て、正直に話しました。

自分にはやりたいことがあるということ、
今までお世話になったのに、
このようなお話をするのは本当に申し訳ない気持ちでいっぱいであること。

そんな私の話を上司は、

上司Aさん
そっか。うん、うん。そっかー

……と優しく相槌を打ちながら、真剣に聞いて下さりました。

そして、私が話し終わると、上司もまた正直にお話してくれました。

上司Aさん
正直ね、サクユウが居なくなるのは本当に寂しい。
すごく仲良くさせてもらっていたから。
私のことを信用してくれたから話してくれたお話も今までたくさんあったもんね。
だから、本当に本当に寂しい。

けれど、だからこそ、私はサクユウを応援したいと思う。

本当は、会社的にも、私の立場的にも止めなきゃいけないんだと思う。
それこそ、今のうちの状況は分かってんの?とか、
会社に対する迷惑とか考えた?とか。

でも、やっぱり、サクユウには全力で目標に向かって頑張ってほしい
だから、私はサクユウの決断を尊重するよ

泣きそうでした。
というか正直、泣く寸前でした

そんな私を見て、上司は「泣くなよー」と優しく肩を叩いてくれました。

上司の協力も得ながら、話は進みました

その後、上司は私をその部屋に残し、
その日お店に出勤していた偉い人達2人を呼んできてくれました。

そのお2人からは正直、止められました。
そりゃもう止められました。

でも、私がやりたいことについて否定されることもなく
むしろ会社にとっての不利益の話よりも、
私の将来を心配して止めてくれました。

それでも私は、退職したい意志を伝えました。

その後も

この後、普段忙しくてお店に中々出勤できない店長と話し、
人事の方(1番仲良くさせて頂いた方がいらっしゃってくださいました)とも
お話させていただきました。

店長と人事の方にも止められたのですが、
お2人とも 私の将来を心配した上で止めてくださっていました。

誰も私のことを責めることもなく、
また私が予想していた、誰もが聞いたことがあるような責める言葉もありませんでした

最後に

本当に私は人間関係に恵まれすぎていたと思います。

自分の我儘で辞めることになったのに、
こんなにお世話になったのに、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

でもだからこそ、背中を押してくれたからこそ、
この人達をガッカリさせないよう、やりきらなければと思いました。

サクユウ
という訳で今回は
ここまでにさせて頂きます!
にゃーさん
今思い出しても、
本当に優しい人達だったよなぁ……。

ではではヾ(。・ω・。)

次の記事はコチラからどうぞ。

睡眠って重要なの?美容や疲労回復など5つの嬉しい効果

こんにちは!サクユウです。

突然ですが皆さん、私、睡眠がとても大好きなのです(*´ω`*)
できれば外に出ず、日がな一日お布団の中でぬくぬくと過ごしていたいくらい(笑)

でも、そうは問屋が卸しません。<(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!

また、サクユウのようにぐうたらしていない、
きちんとしている皆様方の中には
「寝ている暇があったら、動きたい」
「睡眠しなくても生きれる身体になりたい」
という方もいらっしゃいますよね。

サクユウも少しは見習った方が良いかもしれません……(笑)。

人によって睡眠における重要度は様々だと思うのですが、
そもそも、睡眠自体にはどんな効果や重要性があるのでしょうか?

気になっちゃったので今回は

睡眠の効果と重要性

以上について調べていきたいと思います!!

睡眠の効果と重要性

人間、生きていれば睡魔に襲われる生き物。
その睡眠には一体どんな効果や重要性があるのでしょうか?

疲労回復

睡眠は心身ともに疲労を回復をしてくれます。
皆さんは、睡眠のリズムというものをご存知でしょうか?

ノンレム睡眠やレム睡眠と呼ばれるものが交互に来ることが、
睡眠のリズムとなるのですが、
ノンレム睡眠(深い睡眠)が得られると、以下のような効果があります。

  • 体内の修復および回復を促す成長ホルモンが多分に多分に分泌→体内での代謝活動が促進
  • 脳が休まり、自律神経の働きが整い、ストレス回復、耐性も向上
  • 全身を休養させることができるため、疲労の自覚症状がない部分にもアプローチ

起きているときに休ませることが難しい眼なども休ませることができるので、
蓄積された疲労も和らいでくれるみたいですね。

 

肥満防止

太りやすい人の共通点に
「睡眠をあまりとらない」というものがある模様です。
では、何故睡眠をきちんととると、肥満防止になるのでしょう?
そこには以下の理由があるようです。

    睡眠をきちんととると……

    • 食欲をコントロールするホルモンが適切に分泌余分なカロリー摂取を防ぎ、身体の代謝を促す
    • エネルギー代謝を促進するホルモンが働いてくれる太りにくい体質づくりに役立つ!

ダイエットを考え中の方や、いまダイエットを行っている方で
睡眠不足が足りない方、積極的に睡眠をとっていった方が良いかもですね!

ストレス解消

既読スルーしないように、常にSNSに注意したりと、
何かと世の中が便利になったからこそ、
昔よりもストレス要因が多くなってしまっていると言われるこの世の中。
十分な睡眠をとることで脳内の疲労が回復され、
内分泌系のリズムが整われストレス解消に繋がるとの事です。

確かに、イライラしがちな方って、
あまり寝ていない方が多いような……?

肌質の改善にも

睡眠中に分泌される成長ホルモン、お肌にも良い影響があります!!
皆さん、肌のターンオーバーて聞いたことがございますか?

ターンオーバーとは、お肌表皮部分の新陳代謝
つまりお肌が新しく生まれ変わることなのです!!

正常な肌のターンオーバーの周期は約28日。
(年齢を重ねるごとに、周期が長くなる傾向があります。)

その約28日周期の中で、肌細胞が生まれ変わり、
新しい肌が作られるそうです。

この肌のターンオーバーが乱れると、

  • お肌のくすみ乾燥
  • 大人ニキビ
  • お肌のごわつき
  • シミ
  • 毛穴の開きたるみ

以上に繋がってしまうとか……怖いっ!!
そのターンオーバーが乱れる原因の一つ睡眠があります。

逆を言えば、ターンオーバーにきちんと働いてもらうには、
その原因の一つである睡眠をとればよい
という話。

ターンオーバーを向上させる要因は、
最初に出てきた睡眠中に分泌される成長ホルモンなのです!

入浴後、20~30分で最も深い睡眠が訪れるそうで、
その時間帯に成長ホルモンが分泌され、肌の修復新陳代謝が行われています。

お肌、くすんだり荒れてしまったら嫌ですよね……。
どうせなら、「キレイだね!」って言われたいですよね……。
まさか睡眠にここまでの効果があるとは!

記憶の定着

これはテレビなどでもよく取り上げられているので、有名なお話ですね。
睡眠時には、起きていた時に体験したことなどを整理して、
脳に「記憶」として定着させる働きがあります。

ノンレム睡眠では体験から得た感情や事柄を整理し、
レム睡眠ではそれらを「記憶」として定着させる役割を担っています。

また、まとまった時間で睡眠のリズムを作り、しっかり睡眠を取ると、
不要な感情や体験を取り除き、記憶能力を十分に生かせ、
睡眠不足の方よりもパフォーマンスが上がり、
お仕事や勉強などが結果的に効率よくできる
と言われています。

ノンレム睡眠とレム睡眠、
深い浅いだけでなく、このような役割も担っていたのですね!
これは驚きでした!!

まとめ

一言に睡眠といっても、こんなにも様々なことが行われているのですね!!

    1. 疲労回復
    2. 肥満防止
    3. ストレス解消
    4. 記憶の定着
    5. お肌がきれいになる

睡眠をきちんと取り睡眠の質を上げることが大切

私自身はぐうたらしているだけなのに(オイ)、
脳や身体はその時間、物凄く頑張っていてくれていることが分かりました。

また、きちんと睡眠をとることで
お仕事や勉強のパフォーマンスも上がるのは、とても嬉しいですよね。

私サクユウも、お仕事のパフォーマンスを上げるため、
早速お布団にDIVEしてきますね!!

え?お前は寝すぎだから、必要ない?

……おっしゃる通りです。お仕事してきます(´・ω・`)
ではでは!!

就活本番前にやるべき?大学3年のときに行った7つのこと

サクユウ
こんにちは!サクユウです。
これまで、私がブラック企業に入社して転職したお話を
何回かさせて頂きました。
にゃーさん
今回は新卒の就活中に役立ったことについてお話ししていくよー!!

という訳で今回は、

新卒の就活時に行ったこと

以上についてお話させていただきます。

新卒の就活時に行ったこと

就活時に実際に使用していた手帳を出してきましたので、
1つずつ思い出し、手帳と照らし合わせながら書いていきますね。

就活用のメアドを作った

PCやスマホで簡単に作ることができるフリーのメールアドレスを就活用で1つ作りました

◯就活用のフリーのメアドを作るメリット◯

  • 就活関係の情報のみが入ってくるので、確認と整理が楽
  • 通知をONに設定していたので、企業からの連絡を見落とすことがない
  • 簡単なメアドにしたため覚えやすく、履歴書などにも直ぐに書けた

SNSや何かしらのサイトに登録するアドレスと混同してしまうと、
大事なメールを見落としてしまい易くなってしまうのですよね。
なので、就活用のメアドを別に作りました。

真っ先に就活アプリをインストール

就活サイトが開設と同時に直ぐに登録し、スマホにアプリをインストールしました。

登録した就活サイト

  • 一般企業系の就活サイト2種類
  • 専門職に特化したサイト1種類

通っていた大学では専門的なことを学んでいたため、
普通の一般企業しか掲載されていない就活サイトだけでは情報を仕入れることができなかったのです。

なので、専門職に特化したサイト1種類も登録し、アプリをインストールしました。

学内のセミナーと外部のセミナー、合同説明会に参加をした

2015年6月(当時:サクユウ、大学3年生)の初旬に
学内の就活セミナーがあったのですが、
そこから開催されるセミナーは、ほとんど参加しました。

何故、全てのセミナーに参加しなかったのかと言うと、

  1. 会社の説明会・選考と日程が重なっていた
  2. 外部のセミナーで聞いた内容と同じ内容だった

……という理由があったためでした。

同じようなセミナーで、既に知っている内容であれば、
何度も参加するのはどうなのかな?と思ったのです。

もしかしたら、知らない内容についてお話しされていることもあるかもしれないので、
一概に「知っている内容のセミナーなら、参加しなくて良し!」とは言えないので注意です!

就活用のSNSを作った

また、外部のセミナーや合同説明会では当然、
他大学・他専門学校の就活生と出会えるわけです。
その方々と積極的に言葉をかわし、時には連絡先を交換して、
互いに情報共有をしていました

企業に興味がある・なしに関わらず、興味のある業界であれば、インターンシップに参加した

興味がある企業のインターンシップは絶対に参加をしていたのですが、
その業界についてより深く知るために、
興味がない企業のインターンシップも参加
しました。

企業によっては、1社の中で内容を変えて何度もインターンシップを開催している企業もあったので、
自分のことを覚えてもらうためにも、全て参加していました。

自己分析を徹底的にした

自己分析と聞くと、

Aさん
え?自己分析?自分のことなんて自分が1番分かっているから、いらないっしょ
Bさん
面倒くさいから、やらなくて良いや

そう思う方はいらっしゃると思います。

けれど
この自己分析、かなり大事なのです!!

  1. 客観的に自分のことについて知ることができる
  2. 自分でも気づかなかった強みや、興味があることに気づける

これらによって、挑戦できる業界や企業の幅が広がったり、
気づけた強みを武器に戦うことができます

なので、私は本屋さんで「自己分析」についての本を購入し、
じっくり丁寧に自己分析をしていきました。

スケジュール管理を2種類に分けた

今の時代、スマホで簡単にスケジュール管理ができますよね。
ただ簡単で便利な半面、急にスマホが壊れてしまったり、データが飛んでしまったり
もしくはスマホ自体を無くしてしまったり、家に忘れてしまったりすると、
スケジュールを確認することができなくなります

なので、私はアナログの手帳スマホのスケジュールアプリ
両方でスケジュール管理を行っていました

仮に手帳を忘れてもスマホに入っていましたし、
スマホのデータが消えてしまったとしても、手帳に記入していたので、
完全にスケジュールが分からなくなるというリスクを避けることができました。

また、インターンシップなどの場では
「休憩時間以外、スマホの仕様を禁止!」というところもあったので、
その場合、スケジュールを確認したくても、休憩時間以外できなくなってしまいますよね。

想像し得ないトラブルやリスクにも対応できるよう、
スケジュール管理は複数個に分けておいたほうが便利
です。
(多すぎたら、それはそれで管理が大変になるので、注意ですが)

まとめ

就活となると、企業・業界分析や企業との連絡、
インターンシップや選考へのエントリー、試験など多くのことを行わなければならず、
それ以外にも、学校の課題や試験もあるので大変だと思います。

なので!より動き易く、自分にあった業界や企業と出会うためにも、
今回お伝えしたことを実践しても損は無いかな、とは思います。

サクユウ
もちろん無理強いはしませんし、合う合わないがあると思うので、
自分が動き易い方法をより早く見つけたいものですね。
にゃーさん
今回は長くなってしまったから、ここまで!
次、機会があれば、「就活時にやってよかったこと」についてもお話ししていくねー!!

ではではヾ(。・Д・。)

次の記事はコチラからどうぞ。

転職活動は1人で行うもの?転職エージェントと転職サイトの違い

サクユウ
こんにちは!サクユウです。
先日は、以下のこといついてお話させて頂きました!
  • 転職をすることを決めた時期と、
  • 転職活動するにあたって、始めたこと、
  • 転職活動中にキツかったこと

そのブログについては、こちらをご確認ください!

にゃーさん
サクユウは転職活動をしていく中で、
転職エージェントにも登録したんだよね?

という訳で今回は、

  • 転職エージェントは登録した方が良いのか
  • 登録することのメリットとデメリット

今回は以上についてお話させて頂きますね!!

コチラの記事は、
「絶対に転職エージェントや転職サイトに登録したほうが良い」と言うものではございません。
あくまでサクユウが感じた疑問などを、両方利用した経験からお話させて頂いたものとなります。

転職活動、1人でやらなきゃいけないの?

転職活動をされる際、転職サイトに登録する方は多いと思います。
私も最初は転職サイトのみを登録していました。

しかし、そこでふと思ったのです。

今まで新卒時の就職活動しか経験したことがなかった私。
新卒時の就活では、大学の就職課の先生に相談をしながら進めることができたので、
あまり1人で悩むこともなく、就活を進めることができたのですが、

転職活動は自分1人で行わなければならないのか?

サクユウ
相談できる人がいないって、寂しくないですか?
履歴書も添削して頂いた方が心強いし……。

どうしようかなーと悩んでいたところ、
転職サイトの下の方に、転職エージェントに登録して活動していた方の体験談が記載されていました。

そこで私、初めて「転職エージェント」という存在を知ったのです。

転職エージェント、登録してみたらメールが来た

早速、転職エージェントに登録したサクユウのもとに、
転職エージェントから連絡が届きました。

その時のメールの内容をザックリ紹介すると、

  • 面談の日程の相談(転職するかしないか迷っていてもOK)
  • 今抱えている疑問や不安を相談するだけでも大丈夫
  • エージェントサービスについての説明
  • 無料で全面的に転職のお手伝いをするよ!

というものでした。

事前に転職エージェントについて調べていたので、
転職するか決まっていなくても面談と相談がOK」だということ、
無料で転職のサポートをして頂ける」ということについて驚いてしまいました!!

あ。別に危機迫っている人だけが登録するものではないのか、と。

転職エージェントと転職サイトの違い

さて、ここでふと疑問に思うことがあると思います。
転職エージェントと転職サイトの違いって何?と。

それらについて、簡単にまとめてみました!!

転職先 アドバイス 雇用のミスマッチ
転職サイト 自分で探す 受けられない 減らせない
転職エージェント エージェントと探す 受けられる 減らせる

このように見ると、転職サイトだけでは……と不安になるかもしれませんが、
転職サイトのみを利用して自分で動くメリットもあるのです。

転職サイトを利用するメリットとデメリット

転職サイトのみで活動するメリット

転職サイトだけで転職活動するメリットは、

  • 気軽に活用できる
  • 様々な業界・業種を調べることができるため、幅広く応募ができる
  • 時間を気にせず、自分のペースでできる→努力次第で期間を縮められる

気軽に登録ができ、自分のペースで進められるのは
スケジュールの調整もでき易いので良いですよね。

転職サイトのみで活動するデメリット

逆にデメリットは、

  • 求人探しから履歴書などの作成した書類の添削や面接対策などが無い
  • 企業との連絡を自分一人で行わなければならない

というのがあります。

転職活動を何回か経験されてる方なら、どのように進めれば良いか分かっているとは思うのですが、
私の場合、初めて転職活動をするとなると、どこから始めたら良いのか
また書類の添削や面接の対策など受けられないのは、本当に不安になりました。

転職エージェントを利用するメリットとデメリット

次は転職エージェントを利用するメリットとデメリットについて見ていきましょう。

転職エージェントも利用して活動するメリット

転職エージェントを利用するメリットは、

  • 専任のアドバイザーが無料でサポートをしてもらえる
  • 日程調整など、企業との連絡を代行してもらえる
  • 履歴書など書類の添削をしてもらえたり、面接対策などもできるので、他者の評価が得られる

などがあります。

複数のエージェントに登録されていれば、
自分に合った専任エージェントさんと転職活動を進められますし、
現職のお仕事が忙しい方には、代行して連絡を取って頂ける場合があるのは本当に楽ですよね。

転職エージェントも利用して活動するデメリット

逆にデメリットは、

  • 専任エージェントの力量に、自分の運命が左右される
  • アナタにあった企業を出してくれるが、同時に、企業が限られてしまう

などがありました。

専任エージェントと相談しながら進めるので、
自分の今までのスキルや経験を見て、強みを引き出してくれます。

その引き出してくれた強みから、自分に合った企業を出してくれるのですが、
その他の企業や業界を見る機会が少なくなってしまいます

結局、サクユウはこのように活用しました

転職エージェントに登録し、専任エージェントさんと相談していく中、
私が行きたかった業界、エステ業界の求人をその転職エージェントさんでは取り扱っていなかったので、

転職エージェントは

  1. 履歴書や職務経歴書の書き方指導と添削
  2. 今現在の市場がどのような状態なのかの相談
  3. 今抱えている疑問や不安を相談

というような使い方をさせて頂き、
企業さんとの連絡などは転職サイトを利用して、自分自身で行いました

まとめ

にゃーさん
ここまで読んで頂き、ありがとうございます!

この記事を読んで、

Cさん
転職活動、別にエージェントを利用しなくても良いかな?
Dさん
あ、そんな気軽に相談に行っても大丈夫なんだ!

という感想をお持ちになられた方も居られるかもしれません。

サクユウ
私自身は、自分の疑問や不安を相談できたこと、
また履歴書や職務経歴書の製作の仕方や、添削をして頂けたので、
登録しておいて良かったかな、と思います。

ではではヾ(。・ρ・。)

次の記事はコチラからどうぞ。